2011年05月31日

なんだろう???

先日萩ガラス工房へ行ってきたのですが、宙吹きガラスの作業を見学していたところ…ひらめき
興味をそそられるものがるんるんるんるんるんるん
皆さん、これなんだと思いますかexclamation&question
P1050918.JPG
見た瞬間分かった方がおられるかもしれませんが、私にはわかりませんでしたたらーっ(汗)
なんとこれ、天気がわかっちゃうものなんですってグッド(上向き矢印)
名前は『お天気博士ぴかぴか(新しい)
P1050919.JPG
これを撮影した日は“雨”雨
お天気博士はどうでしょう?
P1050920.JPG
下り坂ですってひらめき
大当りグッド(上向き矢印)

今は製造していないとのことで購入はできませんが、萩ガラス工房に行った時には当たってるかどうか見てみて下さいるんるん
posted by 管理人 at 16:07| 日記

2011年05月30日

5日(日)はおしくらごう!


今年もこの時期がやってきました・・・
藩政時代から受け継がれている
     伝統の和船競漕 おしくらごう
exclamation×2

ねじりはちまき・ふんどし姿の勇壮な若者たちが和船に乗り込み、
掛け声をあわせて櫂を漕ぎ、波しぶきをあげて白熱したレースを
繰り広げますどんっ(衝撃)

20032_28801_img.jpg

会場は、萩市玉江浦の橋本川下流で行われます。
かつては海上で行われていたそうですが、近年は現在の場所に変え、
多くのみなさんにご覧いただけるようになりました。

以前は青年宿(若い男の漁業就労者らが寝泊まりをした宿のこと)の
大勢の若者の中から選ばれた7人の若者が船に乗り込んでいました。
おしくらごうの乗組員に選ばれることは、一人前の漁業者であると
認められることであり、大変な名誉だったそうですぴかぴか(新しい)

若手の漁師が少なくなった今では、漁業以外の地元の若者も乗り込む
ようになりました。
海の男たちが櫓を漕ぐ姿は、昔と変わらず勇ましいものですexclamation×2

伝統のおしくらごう、ぜひお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)

scan-124.jpg

10:00〜 中学生の部 和船競漕
11:00〜 一般の部 和船競漕
12:00〜 中学生の部・一般の部 決勝
12:30〜 玉江浦「おしくらごう」

【同時開催】玉江浦ふるさとまつり
  船山車道中や福引抽選会、もちまきなど

■日 時 : 6月5日(日) 9:30〜13:00
■場 所 : 玉江浦 橋本川下流域河川敷
■問合せ : 萩市水産課 電話(0838)25-4195
posted by 管理人 at 17:11| 日記

2011年05月29日

ほたるまつり

今日の萩は台風の影響で、朝からずっと雨・・・雨
山口県地方のお天気は明日には回復するようですが、
台風の進路にあたる地域の方はくれぐれもお気をつけくださいね。

萩オープンガーデンは本日で終了いたしました。
多くの方にお庭めぐりを楽しんでいただき、ありがとうございましたドコモポイント

雨の季節になると美しいのがホタルですよねぴかぴか(新しい)
萩では6月の第1週〜第2週にかけて、ほたるまつりが行われます。

まず、6月4日(土)に行われるのが、ほたるまつりinやまだ
2011 ほたるまつりinやまだ..jpg
チラシはこちら 次項有 ほたるまつりinやまだチラシ.pdf

会場では地元の農産物直売コーナーや、焼き鳥・生ビールなどの
屋台が出るほか、近隣の神楽舞保存会による神楽舞の競演や、
ジャグリング・ファイヤーショー、KIDSライブなどがあります。

また、会場から少し離れた所ではお茶席が設けられ、お抹茶を
いただきながら、美しいほたるの光を楽しむことができます。

会場付近には駐車場がありませんので、シャトルバスをご利用ください。
萩市役所からホタルまつり用シャトルバスが運行します(20分間隔)
 【コース】 萩市役所・・・・各停留所・・・・天神橋(会場)
 【運行時間】 午後5時30分(往路)〜10時00分(復路)
posted by 管理人 at 17:42| 日記

2011年05月28日

小郡萩道路「絵堂IC」が開通しました!


本日、小郡萩道路 絵堂ICが開通しましたexclamation×2

今日はあいにくの雨模様でしたが、朝9時から開通イベントが行われました。
萩市・長門市・美祢市の観光PRブースが設けられ、
パンフレットを配ったり、萩のお土産を販売しました。
IMG_5649.JPG

IMG_5609.JPG

IMG_5616.JPG

10時からは、開通を前に小郡萩道路(秋吉台IC〜大田IC間)を歩く
ウォーク体験イベント「みんなで歩いてみ〜ね!」が行われました。
IMG_5634.JPG
ウォークの前に、ちょるると一緒にみんなで「ちょるるダンス」

その後、12時からは県サイクル・ロードレース大会 兼国体選考会が行われ、
16時から一般開放となりました。

小郡萩道路 絵堂ICの開通により、
中国自動車道 美祢東JCTから萩市内までの所要時間は約30分になり、
萩までがぐっと近くなりましたるんるん

美祢東JCT
 → 絵堂IC(JCTからは無料区間です)
 → 国道490号 → 県道32号 → 国道262号 → 県道32号(旧有料道路)
 次項有 萩市街地へ
5.28 絵堂IC開通.jpg
posted by 管理人 at 18:52| 日記

2011年05月26日

愛知県立岡崎高等学校

愛知県立岡崎高等学校より修学旅行で萩市に来られましたバスダッシュ(走り出すさま)
本日は市内観光と萩ガラス工房での体験学習をされました。
萩ガラス工房での体験学習は、一人一人に指導を行うため、班・体験内容・時間で分け、朝9時より夕方4時までの入れ替わり体験となりました。

まず午前中にお邪魔したのはアクセサリー制作コース
ガスバーナーで自分の好きな色のガラス棒を溶かしてアクセサリーを作る体験です。
体験の様子はこちら次項有P1050858.JPG
P1050864.JPG
P1050877.JPG 
完成品は持って帰れますので、早速使用されている方もおられました。

続いてガラス彫刻コース
こちらはガラスに金剛砂を吹き付けて彫刻する体験です。
体験の様子はこちら次項有P1050855.JPG 
P1050883.JPG
ガラス彫刻コースを選択した生徒さんは、絵や文字を書くのにかなり時間を使われていました。

午後からは宙吹きガラスコースにお邪魔しました。
今回の宙吹きガラスの材料は、内ひび貫入萩ガラス(ダイヤモンドダストガラス)でした。
体験の様子はこちら次項有P1050944.JPG
P1050954.JPGP1050950.JPG 
この内ヒビ貫入萩ガラスは日本では唯一、萩ガラス工房だけが生産しているものです。
そして、3年の歳月をかけて模様が変化していくんです。
こちらを体験された生徒の皆さん、3年後の模様がどうなっているのか楽しみに使ってみて下さい。

愛知県立岡崎高等学校の修学旅行生の皆さん。
快く撮影に応じていただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
そして雨の中の萩市内観光、大変お疲れ様でした。
大変だったと思いますが、また萩市に来ていただけたら幸せますかわいい
posted by 管理人 at 18:13| 体感旅行

2011年05月25日

萩へのアクセスがさらに便利になります!

5月28日(土) 午後4時〜 小郡萩道路 絵堂ICが開通しますexclamation×2

5.28 絵堂IC開通.jpg

"小郡萩道路"は、山口市と萩市を結ぶ地域高規格道路として
山口県が整備を進めており、中国自動車道と接続しています。

美祢東JCTから続く小郡萩道路は、昨年3月に十文字IC
今年1月に秋吉台ICが開通しています。
そして今週末28日に、萩市に最も近い絵堂(えどう)ICが開通しますぴかぴか(新しい)

これに伴い、美祢東JCTから萩市内までの所要時間は
約30分
となり、アクセスがさらに便利になりますexclamation×2

 中国自動車道 美祢東JCT 
 次項有 (約10分、約13km)  
 絵堂IC 
 次項有 (約20分、約20km)
 萩市中心部

小郡萩道路は、萩市と県央部をつなぐ道路として計画されており、
今年10月開催のおいでませ!山口国体のアクセス道路として利用されます。
posted by 管理人 at 18:17| 日記

2011年05月24日

テレビ情報(萩オープンガーデン)


明日 5月25日(水)16:20〜17:50 
KRY山口放送 熱血テレビ
にて、
現在開催中の萩オープンガーデンが生中継されますTV

今回紹介されるのは、先日ブログでもご紹介しました横田家と、
10周年を記念して中央公園につくられているモデル庭園

そして、藍場川の水の流れを引き込んだ流水式の池水庭園で
立体的な石組みが見事な 室田家から生中継ですexclamation×2
P5011799.JPG

番組ホームページはこちら 次項有 http://kry.co.jp/tv/nekketsu/

萩オープンガーデンは29日(日)まで開催しておりますので、
ぜひ番組をチェックして目 お庭めぐりをお楽しみくださいるんるん
posted by 管理人 at 21:20| 日記

2011年05月23日

夏みかんのたけなか

本日は夏みかんのゼリーをいただきました。

萩に数ある夏みかんの商品のお店。
本日伺ったのは、先日の萩・夏みかんまつりでもおなじみのこのお店。

6.jpg

3.jpg

1.jpg

普段は松陰神社の中にある「たけなか」さんです。

画像 022.jpg

たけなかの夏みかんゼリー「柑の雫」。
夏みかんをくり抜いたなかに甘酸っぱくておいしいゼリー。
今日は取材ということもあり特別にお店で切ってもらいました。

画像 003.jpg

このゼリーは6等分の大きさが、皮から離れやすく一番おいしく食べられる大きさと教えていただきました。

画像 005.jpg

プルン☆

画像 017.jpg

一口食べると舌触りよい食感と夏みかんのさわやかな味が口の中に広がるんですよー!!これからの季節にお勧めの萩のお土産。

そして、最近登場した新商品がこちら。

画像 020.jpg

画像 021.jpg

柑橘に精通するたけなかの製法で作られている「レモンピール」。
そのままで食べても、紅茶にいれても風味が楽しめるところが魅力。
レモンのすっぱさが、砂糖で緩和されている、この懐かしいような、とまらなくなる味。
伝わるかなぁ…
ぜひ食べてみてください!お勧めです。

そひて本日、社長さんに教わったのですが…

夏みかん(ちなみにこれは甘夏です)は時期を早めに収穫すると赤みがかっているんですって!?

画像 029.jpg

右が早く収穫したもの。
左が遅く収穫したもの。
本当に違いますね。

この他にもいろいろとお話を聞くことができ、夏みかん一つにしても萩はまだまだ奥深いと発見した日でした。
posted by 管理人 at 23:49| 日記

2011年05月22日

浜崎地区

第十四回 浜崎伝建おたから博物館が行われました。
場所は、萩商港にほど近い萩市に3箇所ある伝統的建造物群保存地区の1つ、浜崎地区です。
イベントは本日のみですが、浜崎地区にはたくさんの見どころがあるんですよ。

旧山村家住宅かわいい
旧山村家住宅.JPG
現在は浜崎の町並み交流施設になっています。
ここではしっちょる会の方お手製のワッフルとコーヒーのセットがいただけるんです。
P1030826.JPG
焼きたてのワッフルはとってもおいすぃ〜っるんるん

旧山村家住宅の斜向かいにある旧山中家住宅かわいい
旧山中家.JPG
こちらも町並み交流施設として公開されています。
明治時代のチラシ『引き札』も展示してあったりします目
P1030776.JPG

旧萩藩御船倉かわいい
旧萩藩御船倉.JPG
藩主の御座船や軍船を格納していた御船倉は、慶長13年(1608)萩城築城後、まもなく建てられたといわれていますぴかぴか(新しい)

海産物の加工場では、ちりめんやいりこの天日干しの風景が見れ、浜のいい香りが漂っていたりしまするんるん
P6021933.JPG
等など・・・。
浜崎地区で活躍される浜崎しっちょる会さんでは、浜崎地区の細かい情報を掲載した独自のマップを作成されています。
scan-42.jpg
こちらのマップは、浜崎の町並み交流施設に行けばもらえます。
とってもわかりやすいですよグッド(上向き矢印)

ゆっくりと浜崎の町並みを楽しんでみて下さいるんるんるんるんるんるん
posted by 管理人 at 18:38| 日記

2011年05月21日

萩オープンガーデン始まりました

今日から萩オープンガーデンが始まりましたexclamation

さっそく、今年初参加の 横田家 のお庭を見に行ってきました目
P4093148.JPG

横田家のお庭は、ご主人が30年かけて手作りでつくったお庭で、
大小さまざまな石燈籠が並んでいます。
中でも、15尺の春日燈籠は圧巻ですひらめき


そして、こちらは オープンガーデン10周年記念ぴかぴか(新しい) で作られたモデル庭園
P4093158.JPG

ウッドデッキのあるお庭や、
P4093152.JPG

日本庭園など、
P4093154.JPG
P4093157.JPG

4つの造園業者が腕によりをかけてモデル庭園を造っていて、
さまざまなタイプのお庭づくりを見ることができまするんるん

こちらのお庭は中央公園の一角に作られており、近くにある萩図書館の
ロビーでは、庭園写真の展示も行われています目

見どころ満載のオープンガーデンは29日(日)まで。
皆様のお越しをお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 18:23| 日記

2011年05月20日

今週末のイベント情報

21日(土)、22日(日)は萩では2つのイベントが開催されますexclamation×2

かわいい萩オープンガーデン 5月21日(土)〜29日(日)まで
http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=29716

市内の文化財施設や個人の庭園等、市内23ヶ所の
お庭が公開されます。

日本庭園や洋花のお庭、お寺などいろいろなお庭をお楽しみいただけます目
P5011799.JPG 室田家

IMG_1570.JPG 山本邸

お庭をご覧になるには、パスポート(200円)が必要です。
このパスポートにお庭の紹介や地図が載っています。
また、有料施設の入館料、拝観料などの割引特典つきひらめき
萩市観光協会や東萩駅観光案内所、萩市役所、各庭園などで販売しています。

パスポートは、オープンガーデン期間中(21日〜29日)何度でも
お使いいただけます。萩のお庭めぐりをごゆっくりお楽しみくださいるんるん


かわいい浜崎伝建おたから博物館 5月22日(日)9:00〜16:00
http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=10576

かつて萩城下の港町として栄えた浜崎地区にて、
各家々に伝わるおたからが公開されるほか、国史跡
「旧萩藩御船倉」の特別公開や、まち歩きミニツアー、萩のうまいものを
満喫できるお食事処や出店など、楽しい催しがいっぱいでするんるん
浜崎伝建おたから博物館.jpg

P4091779.JPG

当日、会場で、おたからの展示処を詳しく紹介する「おたからまっぷ」を
お配りしますので、マップを見ながらたくさんのおたからを探してください目
先日のブログでもご紹介していますので、こちらもご覧ください

萩のお庭めぐりと商家の町並みめぐり、どちらもお楽しみくださいねドコモポイント
posted by 管理人 at 17:23| 日記

2011年05月19日

萩幼稚園で夏みかんの生しぼり

16日。萩幼稚園の年長さんのクラスにお邪魔しました。

IMG_3046.JPG IMG_3062.JPG

この日は参観日。
お父さん、お母さんと一緒に萩の夏みかん生しぼりを体験です。
夏みかんは、園児たちが保護者の方の畑に獲りにいったものです。
自分たちで獲った夏みかんをしぼって、ジュースとゼリーをつくります。

IMG_3059.JPG IMG_3050.JPG

IMG_3043.JPG IMG_3045.JPG  

まずは皮むき。おっきな夏みかんの皮を、ちっちゃな手で一生懸命とっていきます。
そして皮をむいた夏みかんを子どもたちが自分で切ります。
優しく教える保護者の方と慎重なまなざしの子ども。
続いて、夏みかんを自分の力でしぼります。

IMG_3064.JPG IMG_3067.JPG

ぐっと押して夏みかんの果汁をコップに。

画像 099.jpg 画像 101.jpg

頑張れ―!!!!

IMG_3054.JPG 画像 100.jpg 

コップいっぱいになるとやかんの中に移して、またしぼります。

IMG_3053.JPG 画像 112.jpg

女の子も手伝ってもらいながら、力を込めてしぼります。

IMG_3060.JPG 画像 098.jpg

カメラをむけるとちょっと緊張。
でも夏みかんと一緒に楽しそうな子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。
夏みかんの花のかおる、この萩で、夏みかんのよさを体感する素敵な参観日でした♪♪

IMG_3038.JPG

そして…私はなぜこの場にいたかといいますと…
導入で夏みかんのお話をさせていただきました。
とはいえ、気をつけてはいたものの…
子どもたちに夏みかんをお話をする大変さを実感。
もっと易しい伝えかたを勉強しなくては。
元気な萩の子どもたちのためにも、頑張ります☆☆
posted by 管理人 at 21:03| 日記

2011年05月18日

紀ノ国屋で「萩・津和野フェア」開催中です


今日5月18日から東京の紀ノ国屋さんで
萩・津和野フェア が始まりましたexclamation×2
萩・津和野フェア オモテ.jpg 萩・津和野フェア ウラ.jpg

萩を代表する夏みかん製品
夏みかんの丸漬やゼリー、マーマレードなどをはじめ、

萩の焼抜蒲鉾や干物、しそわかめなどの名産がいっぱいぴかぴか(新しい)
そして、その日の早朝に日本海萩沖で獲れた鮮魚を萩から空輸で直送、
萩獲れたてピチピチ鮮魚の販売もありますexclamation

会場ではお隣の津和野町さんの特産品も販売されまするんるん

この機会に、ぜひ萩・津和野の味に触れてくださいねわーい(嬉しい顔)

開催期間は、5月18日(水)〜24日(火)まで
開催店舗(7店舗):
 インターナショナル・渋谷店・等々力店・吉祥寺店・国立店・鎌倉店・平塚ラスカ店

http://www.super-kinokuniya.jp/store/fairs_events/7423/index.php
posted by 管理人 at 19:47| 日記

2011年05月15日

萩オープンガーデン(山本邸)

21日(土)から始まる 萩オープンガーデン

23の参加庭園のうち、山本邸さんが特別に14日(土)〜
先行公開されることは、先日のブログでご紹介しましたが、
今日はさっそく山本邸さんにお庭を見に行ってきましたるんるん

山本邸の場所は、萩市役所の近く。
IMG_1539.JPG IMG_1540.JPG
近くまで行くと、看板が出ています。
門をくぐると中に数台車をとめられる駐車場があります。

中へ入ると、広いお庭の一面にお花が・・・exclamation×2
IMG_1532.JPG

IMG_1548.JPG

こちらのお庭には、70数株のバラをはじめ、ポピーやハーブなど
さまざまなお花が植えられています。
IMG_1542.JPG IMG_1554.JPG

IMG_1550.JPG IMG_1555.JPG

見たこともないお花もたくさんあったのですが、
奥様がいろいろと説明してくださいました。
これだけのお庭だからお手入れも大変では?とお伺いすると、
水やりなどで毎日2時間かかるそうですあせあせ(飛び散る汗)
ほんとにお手入れと愛情の行き届いた素敵なお庭なんです揺れるハート

特におすすめのお花をご紹介していただきましたかわいい

IMG_1534.JPG
こちらは、ご主人が大切に育てられているという赤いバラ。
お庭に入ってすぐのところにあり、ひときわ目をひきますぴかぴか(新しい)

IMG_1566.JPG
そして、こちらのピンクの可憐なバラは「プリンセス愛子」。
敬宮愛子さまのご誕生を祝して名づけられたバラだそうです。

IMG_1560.JPG
そしてこちらは、高島屋の包装紙にデザインされてるバラだそうですひらめき
東京から数十年前に持ち帰られたもので、お庭の奥のほうにあります。
独特の色合いが美しく、しばし見とれてしまいましたわーい(嬉しい顔)

IMG_1562.JPG

IMG_1570.JPG
お庭の一角には竹林もあり、華やかな洋花たちとはまた違った趣を
見せてくれます。

こちらでは、芍薬(しゃくやく)が綺麗に咲いていました。
IMG_1546.JPG
もう1株、隣に芍薬があるのですが、なんとこのお花たち、
植えられたものではないんです。
鳥が種を運んできて芽を出したものではないかということでしたぴかぴか(新しい)

花をながめていると、とても幸せな気持ちになりましたかわいい
ぜひ、美しい山本邸のお庭をお楽しみくださいねわーい(嬉しい顔)

かわいいかわいいかわいい

今日も萩・夏みかんまつりにはたくさんの方にご来場いただきました。
IMG_1517.JPG

2日間ありがとうございましたドコモポイント
posted by 管理人 at 19:54| 日記

2011年05月14日

今日は夏みかんまつり!(明日も)

今日の萩は朝から快晴晴れ
好天のなか、萩・夏みかんまつりが開催されましたひらめき

会場は、かんきつ公園・旧田中別邸
かんきつ公園には、夏みかん約100本をはじめとする柑橘類10種
約370本が植えられています。
IMG_1496.JPG

かんきつ公園では夏みかんの白い花が咲き始めていて、
歩いていると、ふわっとすごくいい香りがするんでするんるん
IMG_1494.JPG

そしてこちらがおまつり会場。
IMG_1431.JPG

IMG_1485.JPG

夏みかんや甘夏などの生果の販売や、
IMG_1500.JPG

呈茶席(奥に見えるのが旧田中別邸です)、
IMG_1447.JPG

そして、こちらは夏みかん生搾りジュース体験のコーナーexclamation×2
IMG_1445.JPG

IMG_1442.JPG
実際に夏みかんを自分で搾って飲めるんですドコモポイント
子どもたちが楽しそうに一生懸命搾っていました。
力が足りなくても、お兄さんが一緒に搾ってくれるから大丈夫わーい(嬉しい顔)

そしてこちらは大人気の萩八景遊覧船乗船体験(無料)
IMG_1483.JPG
夏みかんまつり会場発着で、約10分間コースを特別に無料運航するもので、
今日もたくさんのお客様にご利用いただきましたぴかぴか(新しい)

そして、会場では見どころ案内人によるかんきつ公園のガイドがあります。
IMG_1466.JPG

IMG_1486.JPG
1 夏みかんの歴史などがわかる公園内を巡るコース
2 藩政時代を感じることができる会場周辺を一周するコース
と、2つのコースをガイドさんと一緒に散策できます。

他にも、会場ではクイズラリー郷土芸能の披露などの
催しがあります。

明日の郷土芸能は、大板山たたら太鼓
勇壮な太鼓の演奏が間近でお楽しみいただけます。

明日も夏みかんまつりは10:00〜16:00まで開催します。
ぜひこの時期ならではの夏みかんづくしのイベントをお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 20:07| 日記

2011年05月13日

22日は「浜崎伝建おたから博物館」!

かつて北前船の寄港地として栄えた ”萩の台所” 浜崎地区。
522日(日)は、その浜崎に昔の賑わいが帰ってきますグッド(上向き矢印)

5月の浜崎の恒例イベント 浜崎伝建おたから博物館 が開催されますひらめき

浜崎の地元の方々による手作りのイベントで、今年で14回目を迎えます。
江戸時代〜明治・大正時代の建物がたくさん残っており、
「虫籠(むしご)窓」や「しとみ戸」「大戸」などがある町屋が立ち並ぶ
格子のまちなみを会場に、家々に伝わるおたからぴかぴか(新しい)を公開しますexclamation

なんといっても今年の目玉は・・・目

1田中家(田槌商店)住宅   初公開ぴかぴか(新しい)
P2192920.JPG

P2192915.JPG

浜崎新町にある田中家住宅は、屋根つきの門構えとお庭が特徴の、
伝統的建造物です。今年初めてお座敷まで公開されますexclamation
橙のお雛様と着物も飾ってあり、必見ですドコモポイント


2 引札(ひきふだ)
P4091779.JPG

P4091787.JPG

P3173138.JPG
引札とは、商店が店や宣伝のために配ったもので、
現在のチラシにあたります。山中家に保管されていた引札は
明治時代のもので、保存状態がよく色も鮮やかですぴかぴか(新しい)
昨年も引札の展示がありましたが、今年は新しいものを30点展示します


3 雑魚場(ざこば)定食
毎年大人気の雑魚場定食レストラン
浜崎卸売市場をお食事処にして、浜崎のお母さんの味を堪能できますドコモポイント
今回は、萩の金太郎のフライと、たれくちいわしの天ぷらをメイン
ボリュームアップグッド(上向き矢印) 萩の味を堪能できますexclamation×2

4 浜崎くじら館
昔は浜崎の魚市場にもくじらがあがってたというくらい、
萩とくじらは深いつながりがあるんですサーチ(調べる)
「海に育まれたまち、浜崎」とくじらの関わりを展示します

などなど、見どころいっぱいの浜崎伝建おたから博物館

他にも、国史跡「旧萩藩御船倉」を開放して行われるお船倉コンサートや、
おたからスタンプラリーなど、楽しい催しが盛りだくさんでするんるん

詳しくはこちらから
萩市ホームページ http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=10576
浜崎ブログ     http://hamasakih.exblog.jp/

当日は、おまつり本部で おたからマップ をお配りします。
ぜひマップを片手にまち歩きをお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)

 ■日 時 : 5月22日(日) 9:00〜16:00
 ■場 所 : 萩市浜崎界隈
 ■問合せ : 萩市文化財保護課 電話0838-25-3238


 ※イベント会場付近には駐車場が少ないので、まぁーるバス臨時便
  ご利用ください。(萩市役所から随時運行。運賃は100円です有料


もう1つ、この日ならではのおすすめスポットがこちら 次項有
旅館 芳和荘
P3143092.JPG

P3163101.JPG
築90年以上になるこの建物は、実は昔「遊郭」として使われていたそうで、
とても変わったつくりになっています。
現在も旅館として使われていますが、この日だけは特別に一般公開されますひらめき
中庭を囲む回廊など、歴史ある建物ならではの趣が感じられます。
posted by 管理人 at 18:27| 日記

2011年05月12日

夏みかんの花 & オープンガーデン情報


萩ではいま夏みかんの白い可憐な花が
咲き始めています
かわいい
1.JPG

萩ではまちじゅうの至る所に夏みかんの木があるのですが、
夏みかんの花を楽しめるおすすめスポットがこちらドコモポイント

 1 かんきつ公園 
 IMG_3759-thumbnail2.jpg
 こちらには、夏みかん約100本をはじめとする柑橘類10種
 約370本が植えられています。
 夏みかんの花が咲き誇る頃は、すごくいい香りに包まれますぴかぴか(新しい)
 今週末に開催される萩・夏みかんまつりの会場にも
 なっていますので、ぜひこちらで夏みかんのいい香りを感じてくださいわーい(嬉しい顔)

 2 平安古鍵曲(ひやこかいまがり) 
 5-001.jpg
 かんきつ公園から歩いてすぐのところにある平安古鍵曲。
 この鍵曲は城下町特有で、城下に侵入した敵を迷わせ、見通しが
 きかないように工夫がしてあるもので、左右を高い土塀で囲み、
 道を鍵の手に曲げて迷路のようにしてあります。
 こちらでも、土塀からのぞく夏みかんを見ることができます目

 3 萩城城下町 
 2-002.jpg 
 上の写真は、なまこ壁と白壁が続く菊屋横町
 白壁の上からひょこっと顔をだす夏みかんの木がたくさんあり、
 散策しているとふわっと夏みかんの甘酸っぱいいい香りがしまするんるん
 また、江戸屋横町にある木戸孝允旧宅では、お庭に大きい夏みかんの木が
 ありますので、塀越しではなく間近でお花を見ることができますひらめき

ブログでは香りをお伝えすることができませんのでたらーっ(汗)
ぜひ萩で夏みかんの花の香りに触れてみてくださいねわーい(嬉しい顔)
  

かわいいかわいいかわいい

先日、ブログでも紹介しました萩オープンガーデン

開催期間は5月21日(土)〜29日(日)までですが、

特別に、ひと足早く公開されるお庭がありますexclamation×2
それが、こちらの山本邸
山本.JPG
広い敷地の中に、70数株のバラの花にモッコウバラの黄色、
ポピー、ポリジー、アリッサムなどの春の草花が華やかさを添える
素敵なお庭ですぴかぴか(新しい)

こちらのお庭では、バラがもう見ごろを迎えますので、
特別に14日(土)〜公開されます
exclamation×2

ぜひバラの美しい山本邸をご覧くださいドコモポイント
※入場には共通パスポート(200円)が必要です。

オープンガーデンについて詳しくはこちら 次項有
http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=29716
posted by 管理人 at 21:01| 日記

2011年05月11日

伊藤博文

松陰神社近くにある伊藤博文旧宅

伊藤博文は萩ではなく、熊毛郡束荷村(現光市)に生まれて9歳の頃萩にきました。
が、その時はこの旧宅ではなくて、別のところで過ごしており・・・

伊藤博文旧宅01.jpg

この家に住み始めたのは安政元年。
安政元年?
そう、松陰先生が下田踏海に失敗したあの年!!

伊藤博文は伊藤家に養子に入り住み始めます。
もとの苗字は林です。

後に松下村塾ができる場所の近所に住み始める伊藤博文。
14歳の頃です。


そんなことは別にして、江戸では松陰先生は投獄され、やがて萩の実家に戻る運命をたどります。

そして始まる松下村塾
日本の未来を思う若者が集う場所がひらかれます。

近所の伊藤博文も松陰先生に師事します。
17歳の頃です。

伊藤博文は近所だから松下村塾へ行ったのでしょうか。
歩いて3分ですし。
もっと離れたところに住んでいても、松下村塾へ通う運命だったのでしょうか。

などと想像しながら、現在も残っている伊藤博文旧宅から松下村塾へ歩くとワクワクする私です。
萩って楽しい!!

今年は、その伊藤博文が生まれて170年の記念の年です。

6月25日から始まる松陰神社宝物殿「至誠館」の記念展示
「松陰先生と無逸と利助」が楽しみです。

scan-47.jpg

scan-45.jpg
posted by 管理人 at 20:27| 日記

2011年05月10日

今週末は「萩・夏みかんまつり」♪


5月14日(土)・15日(日)は、かんきつ公園にて
萩・夏みかんまつり が開催されますかわいい

scan-125.jpg

萩の特産品である夏みかん。
城下町などで土塀から夏みかんがのぞく姿は、萩の風景として
親しまれています。

「萩・夏みかんまつり」では、夏みかんの花が咲く会場で、
夏みかん・夏みかん製品等の販売やさまざま催しがあります。

 ◆ 郷土芸能の披露 11:00〜、14:00〜
 ◆ 萩・夏みかんクイズラリ―、
 ◆ 夏みかん生搾りジュース体験
 ◆ 呈茶席(一服300円)
 ◆ 萩八景遊覧船の特別無料運航(約10分)
   などなどドコモポイント

また、会場では
先着100名様へ、おいしい甘夏をプレゼント!プレゼント

ぜひ夏みかんづくしのイベント 萩・夏みかんまつりへお越しくださいねるんるん

イベントについて詳しくはこちら 次項有
http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=10573


ここで、テレビ情報TV

NHK山口放送局にて、萩・夏みかんまつりが紹介されますぴかぴか(新しい)
しかも2回もexclamation×2

 1 5月11日(水) 18:30〜19:00 情報維新!やまぐち
 2 5月13日(金) 11:45〜12:00 カフェのんた

山口県内の方、ぜひこちらもご覧くださいねわーい(嬉しい顔)


いま、萩のまちでは夏みかんの花が咲き始めています。
こちらは観光協会前の夏みかんの木。
IMG_1421.JPG

IMG_1424.JPG

IMG_1426.JPG

白いつぼみがたくさんついて、だいぶふくらんできましたぴかぴか(新しい)
(今日はあいにくの雨なので写真が見にくくてすみませんたらーっ(汗)

この頃は暖かい日が続いているので、もうじき開花しそうでするんるん
花が開いたらこんな感じで、ふわっと甘酸っぱいいい香りがするんですかわいい
P1020345.JPG

城下町などでも夏みかんの木や花を見ることができます。
おそらく、今週末くらいから1〜2週間は花が楽しめるのでは
ないでしょうかドコモポイント

ぜひ、夏みかんの花のいい香りのする萩へ
お越しくださいませ
揺れるハート
posted by 管理人 at 17:44| 日記

2011年05月09日

ぶらり散歩 〜旧久保田家住宅より〜

今日はお天気も良く、暑い一日でした。
本日は旧久保田家住宅までぶらり散歩

こちらが旧久保田家住宅
P1040893.JPG
萩城城下町の一角にあります。
向かいは菊屋家住宅です。

旧久保田家住宅では五月人形が展示されていました。
P1050805.JPG P1050817.JPG P1050818.JPG 
勇ましいです。(5月15日くらいまで見れるそうです)

屋敷内をうろうろしていると、珍しいものを発見目
P1050814.JPG
キセルです。
時代劇に出てきますよね。
ちょっとかっこいいですぴかぴか(新しい)

この部屋の格子から見る外の景色もなかなかいいんでするんるん
P1050828.JPG

今日は通常上がれない、二階へあがらせていただきました。
P1050820.JPG P1050823.JPG
窓を開けて景色を眺めると、指月山が見えます。
P1050826.JPG
今は付近の建物も高くなったのでちょっと隠れ気味ですが、昔ははっきりと見えていたのでしょう。
ここで一日ぼーっとしていたい。
そんな気分になりました。

上るときは気にならなかったのですが、階段がかなり急でこわいふらふら
P1050824.JPG
おそるおそる気を付けて降りましたあせあせ(飛び散る汗)
貴重な体験をさせていただきました。
久保田家住宅のガイドの皆さん、ありがとうございました。
posted by 管理人 at 18:01| 日記