2011年09月03日

カンゲキ!「萩硝子物語」して思いました。キーワードは「マッチング」

みなさんこんにちは!
萩まちじゅう観光パフォーマーの

オオヒサです。

先日このぶらりブログでもご紹介されています

松陰神社 夕暮れイベント 歴史劇「萩硝子物語」のご報告です!

ご紹介はコチラ!→ 2011年08月31日記事 夕暮れイベント
もしくは、こちら→やまぐち地ブログ

開演1時間前についたワタクシ!

DSC06829.jpg
【 松下村塾のまさに!塾の前庭での公演なのです!まだ準備中。】

この夕暮れイベントは有限会社HA2様の主催される

第2回 萩ツアー『歴史と文化を体験する萩三日間』のプログラムの一つなのです!

詳しくは↓から!



開演前、到着されたツアーご参加の皆様は!

DSC06832.jpg
【 続々と、およそ20名のご参加です! 】

なんと、観劇席は!

DSC06834.jpg

普段は部屋の中には入れませんが! 松陰先生と塾生たちが学んだ!

松下村塾の部屋の!その中に設けられています!


せっかくですから、観劇前に宮司様から直接
松陰先生や塾生達のお話を聞いていただき!

いい感じの夕暮れ加減!

DSC06864.jpg
【 この日台風接近中ですが!奇跡的に雨降りからは逃れられ!】



「虚構の劇団」様による演劇開始!
2.jpg
【 クリックして!拡大】



DSC06868.jpg

ビューーー!ビュぅ====!いう、台風からの風が!

自然の効果音で!劇を盛り上げ!

DSC06879.jpg

30分の公演はあっという間に終了!
もっと続きが見たい!感じもしますが!

公演後は!

DSC06901.jpg

出演者を囲んで、実際の萩ガラスを鑑賞したり!

DSC06898.jpg

ライトアップされた萩ガラスを写真におさめたり!

わたくしもパシャリ!

DSC06897.jpg
【 テーブルの天板(?)も萩ガラス!重くて大きいので製作が難しいのです。】


この日の演劇には使われてなかったようですが!

萩ガラスと言えば、

ワタクシもぜひ欲しいと思っている!


内ヒビ貫入ガラス!




萩焼の手法も取り入れられ、唯一、萩ガラス工房さまのみ作っておられます!

今回のツアーご参加の皆様は、翌日、萩ガラス製作体験もあり。

萩、および萩ガラス!などなど、


盛りだくさんに萩を体感していただけるのです。



劇団の方が最後挨拶されてましたが、

この劇「萩硝子物語」は4年前東京で初公演。
その後、劇団の方が実際に松陰神社を訪れられ

いつかここを舞台で!やってみたいよね!


っという思いが実現した訳です。

先程の有限会社HA2様のHPにもありますが


【 念のため、もう一度リンクを! クリックして表示! 】


いつか彼の地でこの劇を演じて
萩ガラスの故郷、その地元、萩の人にも観てもらいたい!

っという劇団の方々の想いと

それでは、ツアーを企画して、その中のプログラムで
皆様に楽しんでいただければ、実現できるのではと

第二回『心を満たす萩時間 歴史と文化を体験する萩三日間』を企画された


HA2様!



そして!

萩ガラス工房の藤田社長はじめ、萩の関係者の方々!



これも!「維新」です。



聞くところによると、まだまだ実験的な試みで
今回は国からの助成も受けて実現したこの企画。

少しずつこういった試みが実を結び、

最後は、民間の力だけで、

ビジネスとして回っていく事を!

ワタクシも影ながら祈っております。



それでは!また月曜!

オオヒサでした。


本日9月3日は、引き続き!

北欧音楽の野外コンサートが開催されます。

日時 : 2011年9月3日(土) 19:30〜
場所 : 萩ガラス工房前駐車場
料金 : 無料
スウェーデンの珍しい民族楽器「ニッケルハルパ」も登場するそうです。
食べ物や飲み物の出店もあります。


モォ一つ!告知を!

第8期21はぎ市民会議報告会の開催




各部会からの提言

@市民生活部会(部会長 藤井 一美)

A福祉・子育て部会(部会長 加藤 善隆)

B農林水産部会(部会長 山田 克也)

C商工観光部会(部会長 花田 泉)

D教育・文化・スポーツ部会(部会長 井上 吉之) 

Eキッズ環境部会(部会長 椋木 博)


みなさまふるってご参加を!
posted by 管理人 at 06:18| 萩まちじゅう観光パフォーマー