2011年10月31日

11月第1週もイベント盛りだくさんデス!

みなさんこんにちは!
萩まちじゅう観光パフォーマーの

オオヒサです。

先週、先々週と、その前の週も、、、
週末の土日に天候に恵まれませんでしたが!

それでもなんでも、明日からの11月も

イベント盛りだくさん!な萩の地から

高校生のエネルギッシュな催し物をご紹介!



秋の一大イベントとなった

着物ウィークに、毎年ボランティアとして参加して頂いてます

萩商工さま! 

の学祭! 「 萩商工祭 」 11月3日(祝日)です。


ジャジャ〜〜んと!ポスター!
poster.jpg


早速、どんなお祭りなのか興味深々なワタクシ!ちょうど本日お休みなので
突撃取材をさせていただきました!

学校玄関にいきなりお出ましなのは!

なぜだか!

スポンジボブ? ボブなのぉ?

DSC07737.jpg

4.jpg

こちらは電気・建築課1年生の担当! 「 巨大シンボル!」
かなりの大きさのオブジェに手だぁ!足だぁ!をつけてらっしゃるお忙しい中!
遠慮してお聞きできませんでしたが、、、

なぜに! スポンジボブ!

っと、しょっぱなから歳が倍も違う学生の発想に
置いてけぼり気味ではいけませんので!

取材をお願いした、O先生に急ぎ付いていくワタクシ!

DSC07751.jpg
【 お忙しい中、ご対応ありがとうございます!】

先生のご担当は、三見の世界一精度の高いビワの種飛ばし大会や
着物ウィークでのボランティアにもご参加しているグループでして!

観光一般の授業の成果として今回、着物ウィークでの
ボランティア活動の様子を展示していただいています!

DSC07750.jpg
【観光ネットワーク班! 着物ウィークに参加された12名の皆様!】

DSC07748.jpg
【 学生も撮影ボランティアとして和装を楽しむ街!萩をPR 】


先生に案内されて校舎を巡るわけですが!

職員室の入り口には!

DSC07754.jpg
【 丁寧なマナー表示! アイコンや強調文字など!解り易いです!】


ワタクシ事前に商工祭のイベント内容をチェックしておいたのですが!

DSC07743.jpg

ちょっと、一番気になったのが!
季節はずれの「 おばけ屋敷 」

以前のブログで紹介しました、 こちら→ そのアクティビティが!
旧スカイシネマのお化け屋敷が大好評でしたので!

季節はずれとはいえ! これは大人気になるハズっと準備の様子を見に行くと、、、


DSC07755.jpg
【 これは、、、墓石? っとネタバレしては怖さ半減ですノデ!ここまで 】

こちらは!
2.jpg
の皆さまがご担当です!

さらには合唱もやってるんですっという事でお邪魔しました!

DSC07758.jpg
【 男子諸君!結構うまかったですよ! 】

DSC07762.JPG

DSC07765.jpg
【 女子はちょっとカメラが恥ずかしかったらしい! 】

DSC07768.jpg
【 指揮者君!は1年生とは思えない、、、落ち着き! 】

DSC07770.jpg
【 本番でも緊張せずガンバッテ演奏してね! 】

担当の女性教諭に 「 おばけ屋敷はすごい人気なハズですよ! 夏に田町アーケードで
やってた時は、行列1時間待ちでした!」っと勝手に盛り上げましたら、、、

「そんな、そんな、、、まだまだ1年生のやることなので!」

すみません、変なプレッシャーになりましたか、、、
デモデモ! 皆楽しみに来ますので、

イッパイ怖がらせておくんなまし!


続いては!
23.jpg

シンプルな案内とは裏腹に! こちらも大人気だという!鮎つりコーナー!

DSC07774.jpg


そして鮎つりコーナーが行われる渡り廊下を渡ると!

DSC07775.jpg

大人気で例年スグに売切れてしまうという!

27.jpg

工作室に入りますと!
DSC07778.jpg

皆さま作業中! しかもこの時、女生徒ばかり!

DSC07777.jpg
【 来年の干支であるタツの組み木細工や! 】

これゼッタイ売れると思います!
DSC07809.jpg
【今、東京に持っていて売れる萩の商材を探してまして!これイイっす!】

子供用の小さなイスに!座面がサンタクロースの組み木になっていて遊べる!

組み木細工は他にもありまして!

DSC07781.jpg
【 1は入んだけどぉ〜♪ 】

DSC07780.jpg
【 なんか、こっち入ンネぇ!】

DSC07784.jpg

「それは、鋸が垂直に入って無いから、裏からだったら入るはず」っと
組み木製作のエース登場!

組み木製作のエースにカカレバ!

ずだだだだだだだ♪
DSC07804.jpg

ずだずだずだ!
DSC07805.jpg

ずだぁぁぁぁぁぁ〜〜〜!
DSC07806.jpg
っと

こんなカンジの素敵な組木も作られてます!

DSC07813.jpg
【 市販されればまぁ5000円はするでしょう(大久鑑定)】

先生に促され、取材にコメントを頂く事に!

それでは!代表してどうぞ!

DSC07810.jpg

私達が、丁寧に作ったこの子達をwww

ぜひ!

DSC07812.jpg

買っていってクダサイね(キラーン!)


っと皆様がんばって準備中な「 萩商工祭 」

11月3日祝日開催です!
ぜひみなさんご参加ください!


取材の途中、O先生にお聞きしましたが、
着物ウィークにボランティアとして参加してくれている
学生さんでも、萩にそのまま残って、「萩の観光業」に就職することは
ほとんど、まず、無いとの事、、、

他にも組み木細工やいろいろと学生時代、商工で身につけた技術を!
萩の地で、直接活かせる職に就くことは難しいそうなのです。

もちろん何も故郷だからといって萩にコダワラズ、
他の街に行ったとして学生時代の経験を
踏まえてその次のステップを充実させればいい訳ですが、、、
選択肢として、ささやかな想い、自分の生まれ育った町で暮らしたい
が、その中に無いのは寂しいノンタ!


それではまた土曜日!オオヒサでした。


他にも楽しい模擬店・展示・体験コーナー満載です!

P3.jpg



10.jpg
【 射的コーナーは!こんなメガウェポンも!】

DSC07794.jpg


33.jpg
【 資料展示もあと何十年経った日のために必要です!】

DSC07797.jpg


35.jpg
【 学祭といえばバンドっすね!】

+70円 は出場すんのかな?

DSC07773.jpg
【 久しぶりなのに覚えてくれてまして、、、オジサン照れました!】

12日はガンバッテね!伊勢谷氏も期待してるでっショ!
伊勢谷氏が笠山JAMと+70円について書いているブログ→こちら


【 ちょこっと!告知!コーナー 】

先日、周南市で萌えサミットなるイベントが開かれましたが!

萩市でも13日のお祭りに、防府と宇部から
コスプレ集団が城下町及び金谷天神に集結です!

maturi3.jpg


PDFで開きます!

周南市では「周南」ちゃん ( まわれ みなみ ちゃんと読みます)
の萌えキャラが誕生されてますが!



萩市には元々! 須佐に みことちゃんが!いますので!!!

もちろん 13日には みことちゃんも参加予定です!

衣装も若干用意がありますので!

P1010614.jpg


ちょっとは興味が湧いてきた!

皆さま!


ふるって萌え維新@萩城下町&金谷天神
へご参加を!




こちらのブログも書いてます!
banner3.png

そしてツイッターも!
twitterIcon_yamagata_reasonably_small.png



【 萩城下町で出会ったお客様のブログ!】
3.jpg

Latteラテ わんにゃんももんが徒然日記

↑ こちらのお客様のグループのお一人が! スタンプラリー金賞を引き当てられました!

おめでとうございます!
posted by 管理人 at 22:11| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月29日

城下町では出会いがいっぱい!

みなさん!こんにちは!
さて、記事のタイトルでは

城下町では出会いがいっぱい!」と書きながら!

まず記事にするのは城下町ではなく

市役所」での出会いからハジメル!

トリックスターの

萩まちじゅう観光パフォーマー!オオヒサです。


ワレワレ観光パフォーマーの任務も
11月末までとなっているのですが!

毎日毎日、着物を着て城下町を歩いていましたので、、、

急に普段の生活に戻ってしまうのも、チョット寂シス!


なんてセンチな気分に見舞われた、山縣狂介ですが
市役所にて、そんなワタクシに素敵な情報がもたらされていたのです!

ごらんあれ!

DSC07696.jpg
【不用品活用銀行! の張り紙のその中に! 】

DSC07697.jpg
【 おゆずりします!男女着物!】

不用品活用銀行についての説明は張り紙にまかせておきまして!

DSC07698.jpg

なんと、おゆずり希望の張り紙のグループに男女の着物!
しかも丈もワタクシにぴったしではないですか!

そこで市役所担当窓口にお尋ねしたところ!

おゆずり希望の方のご連絡先を教えていただきました、、、


そして!その市役所担当窓口の美人すぎる市役所職員の方が!


今回の「すてきな出会い!」第1号案件なのです!!!


大久 名刺を差し出しつつ、、、「あの、ワタクシ観光パフォーマーでして!
   この不用品活用銀行をブログの記事に載せたいんですけど、、、」

美人不用品銀行窓口担当 「あの!観光パフォーマーの方!知ってます!」



このやりとり! 「パフォーマーしってます!」
まではもうワタクシも何度も経験して慣れっこですが、、、その後!



美人不用品銀行窓口担当さま 「って実は大久さんの同級生なんですよ!中学と確か高校も!」

大久 「えっ!」

美人不用品銀行窓口担当さま 「 クラスが同じになった事はなかったですけど、、、旧姓は○○です。」


大久 「あっ、あぁぁ〜〜〜! あの美人で有名な! 」

美人不用品銀行窓口担当さま 「 はい!

大久 「 (美人で有名な!ってとこ) はい!って、、、 」

確かに旧姓○○さんは一中の時、美人さんで有名で、ワタクシも覚えておりました!
なんだか、すっごい美人なのに、

美人さんな印象を超えて!チョット(モチロン良い意味で) 変わったキャラ!
だったような、、、そんな気が!

間違ってたらごめんなさい ( *‘∀‘ )ノ

なんて甘酸っぱいやりとりを交わしつつ!

着物をゲットした際には刀も必要ですね!っと

21.jpg
【 ゆずって欲しいです! 日本刀の模造刀の張り紙を張って頂く事に!】



すてきな出会いA


本日は生憎の雨の中、城下町を歩いておりますと、、、

「お侍さん、お侍さん、雨もふっちょるし、中で紅茶でも飲んでいったら!」

っと優しくシスターさん(シスターさんかは不明)に呼び止められ、

萩キリスト教会へ!

IMG_0531.jpg

萩キリスト教会では、3週連続して土曜日にバザーを開かれていて!
今日が今年の秋のバザー最終日でした!

IMG_0540.jpg
【 皆さま楽しげに焼きイモにお紅茶にとご来客の皆さまをおもてなし中! 】


バザーですので!こんなカンジで
IMG_0574.jpg
【 日用品の数々や! 】

IMG_0535.jpg
【 もうあっと言う間ですよ! クリスマスカード(お手製)】

IMG_0534.jpg
【クリスマスカードはこんなカンジの柔らかい水彩画が!】

手作りのお菓子やスウィーツなども盛りだくさん!

IMG_0542.jpg

日持ちがすると言う事で、ワタクシの購入したのが!

IMG_0544.jpg

こちらのパウンドケーキ!@500円ですが、、、
なんとなんと!
購入金額500円の何倍もの額!分の

クッキーやらミートパイやら美味しさマチガイナシの
お土産を頂いたのです!(観光協会美人スタッフにお裾分けしましたよぉ!シスター!)

聖堂の中では!

IMG_0552.jpg
【 子供達の子供達による子供達のための射的ゲーム! 】

IMG_0564.jpg

英会話教室の授業では「ハロウィンの変装」が義務付けられているらしく、、、
その仮装衣装のまま、バザーに協力中の子供スタッフ!

将来有望そうな!明倫小6年のナントカ君!

DSC072249.jpg

大久 「じゃぁ、ちょっと、ボーリング投げるフリしてみて! 」

明倫小6年生 「 はい! こんなカンジでいいでしょうか? 」

IMG_0569.jpg
【 さすが!教会通ってる子はスナオ (・ω・)ノ 】


聖堂の真ん中に荘厳と飾られた十字架は!

IMG_0546.jpg

なんと!

萩焼製なのです。

IMG_0548.jpg
【 写真ではワカリズライですが、釉薬が溶かされ綺麗な輝きを放っています!】

そして、キリスト教会のバザーの最中に2本挿のサムライも違和感ありますが!

聖堂の隅っこでは!

IMG_0572.jpg

「囲碁やりよる人がおらんから、おそわっちょるんよ!」

っと言うことで、、、 バザーそっちのけで 囲碁

「しっちょるかぁ! 今、囲碁があついんぞ! イゴガールってのぉ!」

確かに囲碁ガールが流行ってるらしいのはNHKのニュースとかで知ってましたけど、

フューチャーされてんのって!

女子だし!


っとそんな事まぁ関係無く、
昔チョットかじったことありますんで!

ワタクシも囲碁やりたいです!

萩で縁側で囲碁やってる喫茶店とかないですかねぇ!

ワタクシが帰りかけたその時も、雨にも関わらず
続々とバザー参加者が!

IMG_0586.jpg

毎年毎年、手作りのバザーを! 見知った仲間同士で楽しむのは
そりゃ〜〜〜!楽しいノンタぁ!



すてきな出会いB


本日、雨がちょっと本降りになって来ましたので!
一時田町アーケードに避難!

しますと、、、

先日、市長への提言箱の件でお世話になってます!

萩市役所美人総合受付窓口嬢!にばったり遭遇!

オオヒサ 「あれ、コレ、それ、コレで!」

     「そんでもって、アレやコレやで、、、」
    
     「 実は東京で売れる、萩の商品を探しているんです!
      
      何か! 良い物ないですかねぇ?」

っとお伺いしたところ、これは!まだ皆知らなさそうだし!

おぉっと! なんだかイケそうですよ!

な商材を教えていただきました!

しかもワザワザ実家のお母さん( 浜でお魚の下処理をされている途中!)
に電話で聞いてまで!正確な連絡先を調べていただきました!

いつもいつも有難うゴザイマス! (☣‿☣ )  

まだまだすてきな出会いに満ちた!

この維新胎動の地「萩」演出事業ですが!
残すトコあと1ヶ月です!

それでは!また月曜日

オオヒサでした。
posted by 管理人 at 19:25| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月28日

世紀の浮世絵師が織りなす江戸の世界へ

今日の萩市は雨雨
ドンヨリとした天気です。

今、山口県立萩美術館・浦上記念館では会館15周年を記念して浮世絵名品300選が展観されています。

scan-61.jpg

初期浮世絵、綿絵創始期、黄金時代、後期浮世絵、幕末・明治期の5つの時代に分けて、200年にわたって発展した浮世絵版画の歴史が紹介されています。

この浮世絵名品300選は前期と後期に分けて各150点ずつ展示されています。

前期は10月30日(日)までとなっていますので、まだ観られてない方は行かれてみて下さい。
後期は11月1日(火)〜11月27日(日)までです。

これほどの作品を展観されるのは初めてということですので、この機会を逃すともったいないですよexclamation×2

scan-60.jpg

月曜日は休館日ですので、気を付けて下さい。

詳しくは次項有http://hagishi.com/news/detail.php?a=2011091316022734
posted by 管理人 at 15:33| 日記

2011年10月27日

紅葉の名所「長門峡」シャトルバス運行します♪

21世紀に残したい自然100選に選ばれ、美しい渓谷が印象的で
国の名勝に指定されている景勝地 長門峡

長門峡.jpg

秋の紅葉は有名で、11月上旬から中旬にかけて、色鮮やかな紅葉が
水面も真っ赤に染め、渓谷「長門峡」が1年で最も美しい季節となります。

下流の竜宮淵から道の駅「長門峡」近くまで、約5.3kmの遊歩道があり、
そそり立つ断崖や奇岩を眺めながら、四季折々の自然が満喫できます。
紅葉の時期には紅葉狩りやウォーキングを楽しむ多くの人で賑わいます。

そんな長門峡の美しい紅葉を堪能しませんか?

紅葉の時期にあわせて、萩バスセンターから長門峡までシャトルバスを
運行します。

【運行期間】
 平成23年10月29日(土)〜11月27日(日)の土・日・祝日限定

【運行区間】
 ○萩バスセンター 〜 長門峡竜宮淵(無料)
 ○長門峡竜宮淵  〜 長門峡道の駅(有料)



詳しい運行時刻などはこちらのサイトをご覧ください
(萩市ポータルサイト)


10月27日現在、まだ色づいておらず、これから色づき始めるようです。

11月3日(木・祝)には、道の駅「長門峡」周辺で、
長門峡もみじまつりが開催されます。
http://www.yamaguchi-city.jp/event/7965.html

ぜひ長門峡の美しい紅葉をお楽しみください!
posted by 管理人 at 20:14| 日記

2011年10月26日

「萩ものしり博士検定」11月27日開催です!

monoshiri350_496.jpg

萩ものしり博士検定は、
萩のことをより広く・深く知っていただくための検定です。
まちじゅうにある豊かな自然や歴史、文化のおたからと、
それにまつわる物語をクイズ形式で学べるようになっています。

今年は、11月27日(日)に開催されます!

どんな問題が出題されるかというと・・・

問題例)

■ 夏みかんの皮を用いてマーマレードを作ることを思いつき、
  最初に試みたのは誰か。
 (1)伊藤博文 (2)福沢諭吉 (3)大隈重信

■ 三次にわたって内閣を組織した桂太郎が創設した学校は、
  現在の何大学か。
 (1)独協大学 (2)拓殖大学 (3)立教大学

皆さんわかりましたか? 答えはどちらも(2)です。

難しそうですが、現在「萩ものしり博士検定問題集」を販売しており、
問題はこの中から同じものが出るそうです。

newtext141_200.jpg  萩ものしり博士検定問題集

 萩博物館、萩市役所案内係ほかで
 販売しています。
 電話での注文・配送もできます。
 




今回開催されるのは、修士・博士・子どもものしり博士の3つ。

受験資格など、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://machihaku.city.hagi.lg.jp/kentei/about.htm

お申し込みは、平成23年11月11日(金)まで!

萩を愛する皆さん、ぜひ萩ものしり博士検定
挑戦してみませんか?

お問合せは、
萩ものしり博士検定事務局(まちじゅう博物館推進課内)
電話0838-25-6447
posted by 管理人 at 19:03| 日記

2011年10月25日

秋の味覚、恵みをテーマに開催!

最近めっきり寒くなってきましたね。

日が落ちるのも早くなりましたあせあせ(飛び散る汗)

そんな秋に…またまた萩市で秋を感じれる様々な体験をご紹介します。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)秋の体験プログラム参加者募集!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今回は4つの地域で行われます。

今日は川上地域で行われる体験のご紹介をしますグッド(上向き矢印)

【体験1】川上柚子のもぎ取り体験
     10月29日(土)午前9時〜11時

  秋がシーズンの川上の特産品『柚子』を農家の柚子園でもぎ取る体験ができます。
  なんと柚子のお土産付きexclamation×2
  P1000550.JPG

【体験2】秋の草木でそめもの体験
 〜あなたの秋色に染めてみませんか〜
     11月3日(木・祝)午前10時〜正午 

  秋の草木を使ってストールを染め、オリジナルストールを作れます。
   
【体験3】高島北海の足跡と秋の長門峡めぐり
     11月7日(月)午前9時45分から午後3時30分

  高島北海の足跡をたどりながら、紅葉のきれいな長門峡を散策します。
  散策後は温泉でゆったりいい気分(温泉)
  長門峡.jpg

【体験4】畑で木炭作り体験
     11月19日(土)午前10時〜正午

  炭窯を使わずに炭焼きの体験。
  どうやって作るかは参加してのお楽しみるんるん

【体験5】手作りのリース・飾松で素敵なクリスマス・お正月を迎えませんか
     12月17日(土)午前9時30分〜11時30分

  クリスマスリース作り、お正月用の飾松作り、本格派門松作りの3コースexclamation×2
  好きな体験を選んで挑戦してみようパンチ


と川上地域は5つの体験を御用意しておられます。

この他にも体験があり、4地域で16の体験が用意されていますわーい(嬉しい顔)

  http://hagishi.com/news/detail.php?a=2011101812281489

気になる体験に参加して、秋の萩を満喫しましょかわいい
posted by 管理人 at 18:25| 日記

2011年10月24日

10月下旬以降も催し物盛りだくさん!

みなさんこんにちは!

土曜・日曜と東京は世田谷の松陰神社で
第20回 萩・世田谷 幕末維新祭りに参加してきて

その荷物がまだ萩に届いていないので、、、

武士の命である「 刀 」が無く

少々、落ち着かない!

萩まちじゅう観光パフォーマーのオオヒサです。


冒頭書きましたとおり、 東京出張も終わりまたし!
なにより、年中行事の中で一番力の入った

着物ウィークも終わってますので、まぁ〜、ま〜ぁ
一段落つきまして、のんびりしたいところですが、、、

11月に向けて、まだまだイベントごとが盛りだくさん!


いつも情報収集に予断の無いワタクシでスラ!

初めて目にした

コチラ!

page-0003.jpg
【 子供むけ情報誌「あそぼ」71号 市民館などに置いてあります!】

子供向けといえど、この情報誌「あそぼ」は!

大人もぜひ参加したくなる!面白そうなアクティビティが掲載されています、、、

こんなカンジで!

21.jpg
【 松陰の道歩行大会! なんとお菓子無料!】

31.jpg

東京の高級百貨店紀ノ国屋さんにも商品を提供されている矢次カマボコさん!
による、かまぼこ製造体験!

が、、、


スイマセン、、、


今日ご紹介するものは、すべて申し込み終了しております!

ただ、ただ、見学するだけでも面白そう!

+。ヽ(´ヮ`)/。+゚ ですよね!


東京で大好評だった「高杉晋作キャンディー」を
再び調達するために、松陰神社に行ってきまして

あっ!そういえば以前紹介した「鹿島劇団」さんの公演について

補足情報がある事を思い出しました!
( 前回紹介記事 → 萩図書館「あいぶらり」イベント! [萩市]

この写真のポスターでは、、、

DSC07447.jpg

入場チケットの販売窓口はおろか! 

チケット代金がいくらなの?かも記載されてオリマセン (*´д`*)


そこで!早速、鹿島劇団さんにお電話して確認したところ


なんと!

入場料は無料です!
 :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

お宮の方にお聞きしたところ、毎年行われていていつも大好評だそう!

みなさんも!

27日午後7時からです! ぜひご観劇を!

DSC07502.jpg
【 詰めれば200人は収容可能ですよ!っとのこと 】

よくある、千円札とか1万円札とかを首飾りみたいに繋げて
好みの役者さんに掛けてあげるやつとか、あるんでしょうか? ∩( ・ω・)∩


【 またしても美人しか紹介しない本日の余談ですが、、、のコーナー!】

久しぶりに用事が会って市役所に寄ってみますと、

市長への提言箱発見!

DSC07506.jpg

目安箱よろしく、提言を受け入れるそんな仕組みがあるのは、
まぁアリだと思いますが!!!

なんと、この提言箱! あろうことか! カギが掛かっておりません! 

なんともオープン!これぞまさしく「 開かれた市政!


っと思っていましたら、、、

美人受付嬢さまから、、

「 提言箱のフタを開けてる人、ハジメテ見ました!」

 何年も前からありますけど、開けてみたのオオヒサさんがハジメテですよぉ〜!


DSC07508.jpg
【 カレー専門店のオニオン座さんのスウィーツが美味しいのでゼヒ! 】


それでは、また土曜日!

オオヒサでした。
posted by 管理人 at 22:32| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月23日

御船倉コンサート

本日は萩市浜崎の文化財・御船倉でアカペラ・カルテットXUXU(しゅしゅ)によるコンサートが行われました。

IMG_6077.JPG


アカペラ・カルテットXUXU → http://www.xuxu442.com/


夜の部も、雨にも関わらず満員。

IMG_6084.JPG

神秘的な静けさを持ち合わせる御船倉に、可憐な歌声が響きわたりました。

IMG_6090.JPG

XUXUの皆さんは「大船渡ふるさと大使」でもあり、この度東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県の大船渡市長様からも萩市へメッセージをいただきました。

今年3月に「第21回全国椿サミット」が行われるはずだった大船渡市。

震災の影響により中止となりましたが、萩市の市花である椿、また今年の全国椿サミット開催地である当地をご縁に、XUXUの皆さんへ「萩椿オイル」も送られました。

IMG_6087.JPG


素晴らしい音楽を、萩で披露してくださりありがとうございました。

そしてこの御船倉コンサート開催にあたり、尽力されている浜アしっちょる会のみなさん。

IMG_6106.JPG

様々な方の力が合わさり、本日の御船倉の素敵なひと時があったのだと感じます。
皆様の温かい想いを感じられる素晴らしい会でした。

IMG_6105.JPG
posted by 管理人 at 02:26| 日記

2011年10月22日

第20回萩・世田谷 幕末維新祭り!

みなさんこんにちは!
萩まちじゅう観光パフォーマーの

オオヒサです。

始まりました! 萩・世田谷 幕末維新祭り!

前日の金曜日に東京へ到着! 

天気予報では、アイニクの雨の週末

っという残酷な宣告が通告されてましたので

予想はしていたのですが!


IMG_0499.jpg
【 朝6時半ごろ! やっぱり雨の中、、、お店の準備中!】

ただ、萩シーマートの「 大つち 」のお姉さまが!

松陰先生にお祈りしてくれてた!

らしいおかげで、、、

しばらくすると!

IMG_0500.jpg
【 こんなカンジに! まぁまぁ、これならお客さんも来てくれるハズ 】

世田谷の地元の人も、朝もはよ!から

IMG_0508.jpg

みこしの準備!

IMG_0509.jpg
【 子供神輿から、代々伝わる装飾もキラビヤカナ!神輿まで!】

IMG_0507.jpg
【 萩焼体験コーナーが大人気で! 初日の朝っぱらから!こんな人だかり!】

IMG_0506.jpg
【 趣味でやられています!奇兵隊! 】

IMG_0524.jpg
【 奉納演舞として! 正統派と世田谷アレンジバージョンがありました!】

松陰神社のお祭りにも「よさこい踊りが!」

よさこい踊りってどこの地方のお祭りに行っても
受け入れられているというか、、、

そもそも幕末維新祭りになんの脈絡で「よさこい踊り!」があるのか、、、

しかし!よさこい踊りの・・・ その伝播力!スゴシ!


松陰神社通り商店街では!

あの! アド街ック天国 でも紹介されたという!

IMG_0516.jpg
【 カップde玉子! by大松さん これマジうまかったです!2回食べました】



そういえば! 東京でお世話になった方に
お土産で持っていったハズの

高杉晋作キャンディー!は

IMG_0515.jpg

この様に! そのホトンドが!

会場で見かけた美人さん! 暦女さん

にお渡ししました!

それでは! また月曜日

オオヒサでした。(って実はその月曜日に書いているワタクシ!)
posted by 管理人 at 23:52| 日記

2011年10月20日

今週末は『萩・世田谷幕末維新祭り』

今週末、22日(土)・23日(日)は、東京都世田谷区にある松陰神社にて
萩・世田谷幕末維新祭りが開催されます。

そのイベントの中で、萩観光物産展を開催します。

scan-277.jpg

萩焼、地酒、地ビール、蒲鉾、海産物、夏みかん菓子等さまざまな萩の物産を
販売する大即売会や、萩焼作家の指導により実際に萩焼の製作を体験できる
萩焼陶芸体験会、
そして、23日(日)には、奇兵隊に扮した志士達が会場周辺をパレードします!

詳しくはこちらのサイトをご覧ください
次項有 http://www.haginet.ne.jp/users/hagi-cci/event/bakumatu/index.html



また、萩・世田谷幕末維新祭りには、萩まちじゅう観光パフォーマーも参加します。

IMG_1675-thumbnail2.jpg

22日(土)12:40〜 ダンスパフォーマンス

そして、22日の午後&23日はサムライ姿で会場を練り歩きます。

ぜひ会いに来てくださいね!
posted by 管理人 at 19:17| 日記

2011年10月19日

続★むつみ子ども農山漁村交流プロジェクト 見島小

2日目の昼食場所は、千石台地区

青空の下で、新米でおにぎりを自分で作り、いただきました。
IMG_0126.JPG
おかずは漬物とたくわんのみとシンプルでしたが、
IMG_0115.JPG
みんなとってもおいしそうに食べていましたわーい(嬉しい顔)
IMG_0130.JPG IMG_0132.JPG
私もみんなと一緒に作って食べましたが、外で食べるおにぎりは格別でしたかわいい


昼食を済ませると、だいこんの収穫を体験するため、畑へ移動バス

千石台は、山口県内でも最大規模のだいこんの産地なんです。

インストラクターさんの説明を受けた後、
IMG_0139.JPG
だいこんの収穫体験開始!
IMG_0143.JPG
一心不乱にだいこんを抜いていました。
IMG_0148.JPG
抜き取っただいこんは、すべて自分たちで機械まで運びます。
IMG_0160.JPG
これが結構重たいんですが…たくさん運ぶ生徒さんもexclamation×2
IMG_0165.JPG
最後に、今回の収穫体験のご褒美としてexclamation&question
自分で大きいと思うだいこんを1本だけ抜いていいと言われると、
IMG_0166.JPG
みんな、抜いてきただいこんの大きさを比べあっていました。
IMG_0168.JPG

収獲記念撮影カメラ
IMG_0173.JPG
今回収穫しただいこんは、翌日の朝には広島の市場に出るものらしいです。
はやいですね〜。


だいこんの収穫を体験した後は、
収獲してから出荷されるまでの作業を行う『集出荷施設』の見学目

インストラクターさんの説明を真剣に聞きながら、見学していました。
IMG_0187.JPG IMG_0207.JPG

そして、むつみ農村環境改善センターへ移動。
IMG_0215.JPG
ホストファミリーとの対面式がありました。
IMG_0219.JPG
対面式後、それぞれホストファミリー宅へ。
IMG_0233.JPG IMG_0238.JPG

その1時間後くらいに、各ホストファミリー宅を訪問してみました。

まずは、斉藤家車(セダン)
IMG_0248.JPG
斉藤家では、大根料理の下ごしらえをしていました。


2番目は高橋家車(セダン)
IMG_0258.JPG
高橋家では、サニーレタスを植える作業をしていました。


3番目は岡村家車(セダン)
IMG_0263.JPG
岡村家では、長芋の収穫をしていました。


4番目は蒲家車(セダン)
IMG_0277.JPG
蒲家では、スイートポテトを作っていました。


5番目は山本家車(セダン)
IMG_0281.JPG
山本家では、食事の支度をした後で、お庭で水やりをしていました。


最後に佐々木家車(セダン)
IMG_0288.JPG
佐々木家では、斉藤家と同じく、大根料理の下ごしらえをしていました。


みんな各家庭でそれぞれの作業を行い、2日目を終了しました。

3日目は、2日目の夕方と同様、各家庭での家業体験を1日行い、

最終日は朝8時10分より、むつみ農村環境改善センターで離村式。

山口市内を社会見学しに、山口市へ向かわれました。


見島小学校の生徒のみなさん、先生方、お疲れさまでした。

むつみ地域はいかがでしたか

また、第二の故郷として、むつみに遊びに来てくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 11:55| 体感旅行

2011年10月18日

むつみ子ども農山漁村交流プロジェクト 見島小

10月12日(水)〜15日(土)にかけて、萩市立見島小学校の3年生から6年生の生徒さん18名と先生4名がむつみ地域へ民泊に来られました。

初日、15時よりむつみ農村環境改善センターで入村式を行い、むつみ地域を観光しました。
観光後、むつみコミュニティーセンターに入り、みんなで夕食と翌日の朝食づくりをし、夕食、入浴の後、就寝。1日目を終えました。

2日目の起床は朝6時。支度をし、お世話になった施設を清掃。
前の日に作ったパンを焼いて食べ、農業体験に行くために玄関前に集合。
IMG_0010.JPG
コミュニティーセンターでお世話になった方にお見送りをしてもらいながら、農業体験へと向かいました。
IMG_0012.JPG

2日目の午前の体験は3グループにわかれての稲刈り体験。
手刈り体験、機械体験、もみすり体験を行いました。
まずは、手刈り体験。
インストラクターの先生の説明を受けた後、1人1人鎌を持ち、早速実践。
IMG_0039.JPG
中には、手慣れている感じの生徒さんもいて、農家にスカウトされていたり。
IMG_0049.JPG
初めての子も多い中、みんな上手に手刈りを楽しんでいました。
IMG_0044.JPG

次に機械体験。
コンバインに1人づつ交代で乗せてもらい、機械での稲刈り体験をしました。
IMG_0055.JPG IMG_0056.JPG

最後にもみすり体験。
機会にかけた玄米を袋詰めする作業を体験しました。
IMG_0074.JPG
1袋30sと重たいのですが、1人で抱える生徒さんもいましたぴかぴか(新しい)
すっすごいexclamation×2

約2時間の稲刈り体験し、インストラクターの先生にお礼を言ってお別れし、
IMG_0105.JPG
昼食場所の千石台地区に移動しましたバス

明日へ続く…あせあせ(飛び散る汗)
posted by 管理人 at 17:39| 体感旅行

2011年10月17日

Kid's Cafe! @萩ふるさとまつり! 11月13日(日)

みなさん!こんにちは。

萩まちじゅう観光パフォーマーの

オオヒサです。

少し前にもご報告させていただきましたが、

今週末の21日金曜日から

22日(土曜)〜23日(日曜)に開催される

東京は世田谷の松陰神社で行われる

第20回萩・世田谷 幕末維新祭り




に参加するワタクシですが、東京でお世話になった方に

萩のお土産を探しに!

コチラは萩の松陰神社のショップに行って参りました!

そしてゲットしてきたものが

こちら!

DSC07446.jpg
【 気を使わせても悪いのでお土産はちょっとしたものの方が喜ばれます!】

DSC07444.jpg
【 高杉晋作の顔写真が印刷(?)されたペロペロキャンディー!】

DSC07445.jpg
【(定番)ご当地キューピー! 吉田松陰! 】

ご当地キューピーまでは許しますが、、、

次の生産分からは!

必ず!!!先生 」っと敬称で表記しましょう!

っと東京での活動は後日ご報告として!

11月のメインイベント!

萩ふるさとまつり

におきまして、限定オープンされる

Kid’s Cafe

のスタッフ募集がされておりますので!ご紹介!


page-0001.jpg
【 ↑ クリックして拡大!】


募集要項によりますと、求める人材は!

必要な学歴として 小学校3年〜6年。

ドレスコードもありまして!

白シャツ(清潔感のため!)にジーンズ(ワイルドさを演出!)

っとなんだかハードル高そうなうえに!


募集人員は12名!

の厳選募集です!


とはいえ、事前研修もあるようなので!

運動会でイマイチ活躍できなかったボク!

夏休みなかなか遊びに行けなかったりした、オジョウちゃん!

ビデオやカメラに取り残したメモリーカードの容量がある

お父さん! お母さん!

キッズカフェでLet’sキャリア教育!


それではまた土曜日!

オオヒサでした。

申込はTEL&FAXっで!

【 キッズカフェ専用りれき書 ↓ クリック! 】
page-0002.jpg
posted by 管理人 at 18:13| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月16日

防府市「うめてらす」へ行ってきました!

昨日は、山口県防府市で「愛情防府フリーマーケット」という
イベントが行われ、多くの人で賑わっていました。

私たち観光パフォーマーは、防府天満宮そばの「うめてらす」という
まちの駅(観光案内所)でステージパフォーマンスをしてきました!

IMG_1768.JPG

萩市と防府市は「萩往還」という歴史街道で結ばれています。
かつて維新の志士たちが駆け抜けた約53kmの道のりは、いまなお
多くの人に愛され、ウォーキングイベント等も行われています。

その『萩往還』を知っていただくために、
我々が維新の志士のいでたちで登場、会場の皆さんにPRしました。

IMG_1767.JPG

IMG_1765.JPG

吉田松陰先生の紙芝居も上演。
皆さん熱心に聞いてくださってありがとうございました!

IMG_1770.JPG

IMG_1772.JPG

今回は会場でのパフォーマンス&PRでしたが、
来月は!
「幕末の志士とゆく 萩往還ウォーキングツアー」が開催されます!

11月19日(土) 9:20出発で、参加費は800円。
うめてらすから往復約6kmの道のりを、志士と楽しく歩きませんか?

お申込み・お問合せは、
防府市まちの駅 うめてらす 電話0835-28-0500
posted by 管理人 at 17:56| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月15日

子ども農山漁村交流プロジェクト@むつみ!

みなさんコンニチハ!
萩まちじゅう観光パフォーマー!そして、、、
バァーンナウトシンドォーム気味のオオヒサです。


みなさま突然ですが!
グリーンツーリズムなる言葉をご存知なるか?(なぜ変な侍コトバ!)

「欧州では都市の人が農村に長期滞在してのんびりと過ごす(Wikiより)」

らしいのですが!

昨年だったか、萩市でも「萩市ふるさとツーリズム推進協議会」が開設され!

農林漁業者の新たな所得生きがいを創出するため、
体験型観光・農業体験プログラムづくり、修学旅行等受入調整、
独自のホームページによる情報発信などの活動を行っております!

との事なのです!



でも、、、ちょっと、、、


その崇高なる精神と高い目標とは裏腹に!


その活動に関する! 広報活動が!

不足しているのでは?



っと言う事で!


ワタクシ微力ながら、

今回の「子ども農山漁村交流プロジェクト」を取材させていただきました!

プロジェクトの概要は市公式HPより↓



今回のプロジェクトでは、萩市沖に浮かぶ見島より!
見島小学校の1・2年生を除く全生徒18名が、
例年の椿西小学校(ワタクシの母校、校舎建て変わってサミシス!)との
交流イベントののち、

萩市はむつみ!におきまして!

なんと3泊4日の体験型・滞在型交流ツアーを体験いただくのです!


みなさんご想像ください!自分が小3だった時!

見ず知らずの家に!


修学旅行ですら1泊なのに!


気心知れた見島の友達と一緒とはいえ!



3日も!!! 民泊するのです!

緊張〜〜〜!(ってワタクシ全然楽しんじゃう方なのですが!)


さっそく入村式の行われる「むつみ農林環境改善センター」へ!

DSC07277.jpg
【 役場の方が物凄く親切にご対応していただけました!】

DSC07281.jpg
【 定時より若干早めのご到着! 時間厳守はビジネスの鉄則っす!スバラシイ!】

入村式では!

DSC07291.jpg
【 ご来賓の方々のご挨拶や!】

DSC07293.jpg

小・中学兼任の校長先生のご挨拶!

校長先生とお話させて頂きまして!

オオヒサ「やっぱり子供達は元気ですねぇ!」

校長先生 「 いぇいえ! こう見えて、なんだかんだか、舞い上がってます。」
     「 見島では全員が家族な様なもので、、、見ず知らずの家庭にホームスティする訳ですから。」

オオヒサ 「 ぁあぁ〜、そうなんですね!子供はそういったトコ敏感かも知れませんねぇ!」

などとのお話もありながら!

最初の体験プログラム!

DSC07302.jpg
【 秋川牧場!で酪農体験! 】

のハズが!

出迎えてくれるのが!

1.jpg
【 ウシかと想いきや! 猫〜〜====!】

っと、そのまま進みまして!

DSC07306.jpg

この秋川牧場さんは前々から取材に行きたいと思っていたところなのですが、

やはり牧舎に入場するには!


DSC07305.jpg
【 滅菌対策!が必要です!】

見島っ子にとってみれば、牛と言えば「見島牛(天然記念物)」ですが!

(見島牛に関するブログがありまして→ こちら



ホルスタイン牛は!とってもデカイ!

付き添いの方いわく、ホルスタイン見慣れちょったら、見島牛(天然記念物)は

「黒いヤギかとおもぉちょったわぁ〜!」


っとどこに視点を置くかは別として!ホルスタイン牛!迫力アリ!

一日2回!搾乳が行われ!

牛くん(男)、、、もとい 牛チャン(女)!たちは!

DSC07314.jpg
【 14の小部屋に分かれた搾乳プレイスに! どこの場所が自分の場所か覚えている!】

DSC07316.jpg
【 その都度アルコール殺菌される搾乳機! 】

子供達は牛さん(女・子供のみ)にエサをあげようと!

DSC07351.jpg
【 エサを与える時間が決まっているため、あまり食べてくれません、、、】

DSC07321.jpg
【 手を消毒液で消毒するんですが!!! 】

DSC07323.jpg
【 通常と違い噴出口が真上!に向いてますので油断大敵!顔にカカリマス!】

悲しいカナ、、、

ドナァドォナぁドォナァドォォォナぁああああ〜〜〜〜!

っとなんと生まれて10日〜14日程度で、乳を出さない「雄牛」クンたちは

売られて行くそうです。
DSC07351.jpg
【 それでも懸命に草を食む子牛! 学ぶこと定めべからず! 】

この後、とれたての牛乳を頂くことになりまして!

DSC07335.jpg
【 移動中の道すがら普通に置き捨てられた牛の角! 】

DSC07356.jpg

それはもちろん! おいしいッスゥーーー!(報告byリュウ)

DSC07360.jpg
【 搾乳には12時間の間隔をあけますので、その間牛舎から出てのんびりぃいい!】

牧場体験を終え!次なる目的地は

伏馬山ネムの丘キャンプ場!

DSC07361.jpg
【 夏に来たかった==! 標高499M! タトコ山よりたけぇーーー!っし!】

眼下に広がるむつみ集落!県下の食料庫とも呼ばれる農業生産立地です。

ネムの丘キャンプ場は子供らの喜びそうな遊具が盛りだくさん!



ただ、、、その前に!


むつみの観光と産業についてのお勉強時間が設けてあります!


ステイ!!!

DSC07366.jpg


「それでは、みなさん! むつみの観光と産業について!聞いてもらいましたが!

 ナニか? しつもんはありぃ・・・」

「ありません!!!!!!」 (キッパリ!、大音量&くいギミ!)


っと! ほぼほぼ垂直な滑り台!

DSC07368.jpg

DSC07370.jpg
【 ケツが痛くなりそうな長い滑り台!】

DSC07375.jpg
【 子供にまけてられませんので、、、ワタクシ!チャレンジしましたがぁ!】

DSC07379.jpg
【 マジっで痛い! ホント子供専用! 大人は分別もちましょう! 】

DSC07382.jpg
【 次々滑り降りる子供達! 】

っとそして!

その記録を残そうと!

DSC07395.jpg

美人すぎる見島小の女性教諭s!っと思春期の背後霊のボク!


っとこの後、また場所を移して夕飯をグリーンツーリズム関係者の奥様の

ご協力のうえ!

DSC07421.jpg

DSC07424.jpg

DSC07427.jpg

DSC07429.jpg

DSC07431.jpg

DSC07437.jpg

DSC07419.jpg

っとこんなカンジで楽しくお手伝い!

1日目のプログラムはこれで終了!


明日からは!

むつみ豚バーガー作り!稲刈り体験!新米でおにぎり!大根の収穫!

さつま芋堀!風呂たき!酒酵母でフォカチャ作り(フォカチャってなに?)

栗拾い!記念植樹!シイタケの原木の栽培!トマトの収穫!

花植え! 酒蔵体験! ソバ打ち!


という怒涛の日程!が予定されています。


それでは! こんなグリーンツーリズム!

子供だけには!もったいないですから!
ぜひ!みなさまも!

オオヒサでした。



グリーンツーリーズムについて
ご関心のお方は、ぜひお問い合わせを!
posted by 管理人 at 08:16| 萩まちじゅう観光パフォーマー

2011年10月14日

テレビ情報☆


10月18日(火) 午前7:45〜7:55と午後7:00〜7:29の2回
BSプレミアム
 にっぽん縦断 こころ旅 

俳優の火野正平さんが、視聴者から手紙で寄せられる「こころの風景」を
めぐって全国を自転車で旅をする番組の中で、
萩市の明神池、雲林寺が紹介されますぴかぴか(新しい)

地下から海水が出入りしているため潮の干満が見られ、海水魚と淡水魚が
一緒に泳ぐ不思議な池、明神池(みょうじんいけ)
明神池.jpg

「千体地蔵」で有名な雲林寺(うんりんじ)
2705.jpg

そこにはどんな「こころの風景」があるのでしょうか・・・

番組ホームページはこちら 次項有 http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/index.html

どうぞお楽しみにわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 19:24| 日記

2011年10月13日

今週末も萩のイベントへ

萩は道の駅の充実しているまちでもあります。
先週は、道の駅萩しーまーとで魚まつり!

そして今週末は・・・
萩で山の幸を堪能しませんか?


道の駅萩往還道の駅さんさん三見でイベント開催です。

10月15日(土)・16日(日)

おかげさまで1周年

道の駅「萩往還」 アニバーサリー・イベント!

 昨年10月にリニューアルオープンした「道の駅萩往還」が、 実りの秋を象徴する、萩の山の幸を中心にしたイベントを行います。

アニバーサリーなだけあって、嬉しいコト揃い♪

■「松陰柿」限定販売・・・農産物直売所「野菜まぁと」 /各日9:00〜

■「2011萩ワイン」限定販売・・・特産品販売所「物産館」 /各日9:00〜

          ※お1人様1本限り 各日100本限定販売

■「見島牛」すき焼き丼・・・見蘭牛ダイニング 玄 /日曜日のみ11:00〜

          ※売価2,000円を500円で!

その他、秋の収穫祭「招福くじ」もあります。イベント両日、施設内お買い上げレシート1,000円ごとに福引券1枚。空くじなしのサービス企画!  ※先着600回(1日300回)

◆お問い合わせ先 道の駅萩往還 TEL0838−22−9889

詳しくはコチラのチラシをご覧くださいね☆

32729_42428_misc.jpg

10月16日 (日)
道の駅さんさん三見 三見 秋の収穫祭

新鮮な秋野菜・果物、海産物、あわせ柿、盆栽苗の販売や鯖島食堂 日本海定食、瀬付きアジフライ定食、とんかつ定食など食事も充実。

・「新米のすくいとり」 参加料1回100円

・餅つき体験コーナー(杵つき)参加無料!

◆お問い合わせ先 道の駅 萩・さんさん三見 TEL0838−27−0041

詳しくはコチラのチラシをご覧くださいね☆

30586_39388_misc.jpg

萩は、食材の宝庫☆食欲の秋に、萩の美味しいものをぜひお召し上がりください。
皆様のお越しをお待ちしていますわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 23:54| 日記

2011年10月12日

着物フォトコンテスト2011結果発表!!

10月1日〜10日まで開催された着物ウィークin萩の最後を飾る
フェアウェルパーティーの中で、
着物フォトコンテスト2011の表彰式が開催されました。

フォトコンテストの審査は、地元の写真家 下瀬信雄氏、マキタオモリツグ氏、
そして写真家で雑誌「Phat PHOTO」編集長のテラウチマサト氏により
行われました。

今年は227点の応募があり、さまざまな個性溢れる作品が賞に選ばれました!
着物フォトコンテスト2011の受賞作品はこちら 次項有

図1.jpg

こちらのアドレスよりご覧ください
http://hagishi.sakura.ne.jp/event/kimono08/photo11.html

受賞作品並びに応募作品の写真は、来年の着物ウィークin萩
ポスターやパンフレット等に活用させていただきます。

たくさんの思い出をご応募いただきましてありがとうございましたexclamation×2
posted by 管理人 at 19:49| 着物ウィーク2011

2011年10月11日

着物ウィークin萩 終了いたしました

10月1日〜10日まで、10日間にわたって開催された着物ウィークin萩。

昨日で無事に終了いたしました。

期間中は、たくさんの方に着物を着てまち歩きを楽しんでいただきました!
ありがとうございました。
また来年もぜひ遊びに来てくださいね。

IMG_9013.JPG

IMG_5714.JPG

IMG_5636.JPG

そして、着物レンタル会場で着付けや髪のセットをしてくださった
ボランティアスタッフの方々、たくさんのご協力ありがとうございました。

IMG_8973.JPG

IMG_8990.JPG

来場された皆さんがとても綺麗に変身してお出かけされるのを見て、
お客様も喜ばれていましたし、私たちスタッフもとてもうれしかったです。

そして、着物ウィークin萩ならではの“写真”撮影&プレゼントにご協力
いただきましたボランティアカメラマンの皆さん、キヤノンマーケティング
ジャパン株式会社様、ありがとうございました。
今年も素敵な写真をたくさん記念に残すことができました。

IMG_5821.JPG

IMG_8469.JPG

IMG_8561.JPG

フォトスクール講師をしていただきました丸谷先生、テラウチマサト先生、
和の学び舎の講師をしていただきました先生方、

IMG_8631.JPG

IMG_5757.JPG

そして着物ウィークin萩を支えてくださった皆様方、本当にありがとうございました。

この10日間は、萩のまちが着物を着た人で溢れ、人と人との交流で笑顔が生まれ、
たくさんの思い出が生まれ、とても素敵な着物ウィークでした。

また来年も皆様にお会いできることを楽しみにしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 19:36| 着物ウィーク2011

2011年10月09日

好天の日曜日!

今日は朝から気持ちのいいお天気。
着物でまち歩きをするにはとてもいい休日でした。

IMG_9392.JPG

IMG_9395.JPG

IMG_9442.JPG

今日は、和の学び舎「着物で歩く 高杉晋作の過ごした萩」があり、
萩博物館特別学芸員さんのガイドを聞きながら散策する方の姿も

IMG_9401.JPG

IMG_9420.JPG

着物ウィークも残すところあと一日となりました。

着物フォトコンテストの受付は、明日午前11:00まで。
ぜひ萩での思い出を写真に残して応募してくださいね!
posted by 管理人 at 23:56| 着物ウィーク2011