2015年12月28日

『スーパーはぎ号』の運行期間が延長になりました!


現在運行中の、
JR新山口駅から「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」を結ぶ直行バス
スーパーはぎ号

2015042017402665_1.jpg


当初、大河ドラマ館の開館期間にあわせて、平成28年1月10日(日)までの運行予定でしたが、大河ドラマ館が閉館後も継続して運行することが決定しました!

平成28年3月31日まで、現在と同じ料金の1,030円(大人/片道)でご利用いただけます!

スーパーはぎ号は、1日8便(4往復)運行しています。
便利な直行バスをぜひご利用ください!

>> スーパーはぎ号、その他路線バスの時刻表はこちら

「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」は、平成28年1月30日より、萩・世界遺産ビジターセンター 学び舎 に生まれ変わります!

12373_47729_img.jpg

posted by 管理人 at 16:33| 日記

2015年12月24日

「文と萩物語『花燃ゆ』大河ドラマ館」は年末・年始も無休で開館します!


萩を舞台とした平成27年大河ドラマ『花燃ゆ』。
番組は最終回を迎えましたが、文と萩物語『花燃ゆ』大河ドラマ館は年末・年始も無休で開館しております!

12410516_987630797949172_986857775201992842_n.jpg

10378962_987630871282498_7544112175057386200_n.jpg

10366320_987630977949154_7251788722922576181_n.jpg

ドラマの名場面を振り返りながら、各展示をお楽しみいただけたらと思います。
また地元山口県・萩市にお住まいの方は帰省されたご家族とご一緒に、この機会に是非お越しくださいexclamation×2

■場所   旧明倫小学校体育館 萩市江向602
■会期   開館中〜平成27年1月10日(日)まで【会期中無休】
      午前9時〜午後5時(最終入場は午後4時30分)
■入館料  高校生以上500円、小中学生200円
     [団体割引]20名以上20% [障がい者割引]20%  
■お問合せ 萩市大河ドラマ館入場券販売管理センター
       TEL 080-2922-7750

ドラマ館.jpg

posted by 管理人 at 14:17| 日記

2015年12月22日

萩市オリジナル年賀ハガキ 販売中です!


萩市では、今年7月に「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に
登録されたことを記念して、萩にある5資産のうちの一つ、
「萩反射炉」をデザインした年賀ハガキを販売しています。

2016nengajo.jpg

■価格 : 1枚52円
※インクジェット紙のみです。
※在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。

萩市観光協会(JR萩駅そば)、萩市役所1階の総合案内にて販売しています。
萩市観光協会では、土日祝日も無休で販売を行っております。
ぜひ、限定年賀はがきをお買い求めください!
posted by 管理人 at 18:33| 日記

2015年12月21日

萩・世界遺産ビジターセンター「学び舎」(まなびーや) が来年開館します!


現在開館中の 文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館 が、
来年1月30日に 萩・世界遺産ビジターセンター として
生まれ変わります!

12873_48199_misc.jpg
パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)

今年7月に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」。
8県11市にわたる23資産の中でも近代化の原点といわれる萩の5資産の
位置づけや、吉田松陰先生がわが国の工学教育に果たした役割、
23資産全体を映像やパネル、アニメーション等を使って楽しく学べる施設です。

12373_47477_img.jpg

12373_47729_img.jpg

世界遺産ビジターセンターの名称は「学び舎(まなびーや)」。
世界遺産の現地を訪れる前にお立ち寄りいただくと、よりいっそう
世界遺産めぐりが楽しくなります!

詳しくはこちらをご覧ください
http://www.city.hagi.lg.jp/site/manabiya/


文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館は、年末年始も
休まず開館しております。
開館期間は、1月10日(日)までとなっています。
この機会に是非お越しください!


posted by 管理人 at 16:27| 日記

2015年12月19日

東京・浅草『まるごとにっぽん』in 萩!


12月17日に東京・浅草にて開館しました、商業施設
まるごとにっぽん

1934072_770203116424934_1475073332098609678_n.jpg

まるごとにっぽんには、全国各地のこだわりの特産品や工芸品などが一堂に集まっており、萩市“初” 単独アンテナショップが2F3Fに入っております。

6880_770203366424909_4781443176355361649_n.jpg

まず2Fの『萩の風』では、萩焼をはじめ、大漁旗で作られたバッグ、竹製家具、椿油や手作りの水引など、おもわず手に取ってみたくなる工芸品が多くあります。

12373152_770203579758221_2900413113351603290_n.jpg

12321616_770203636424882_1179390080813382983_n.jpg

12391450_770203676424878_2567602522314579237_n.jpg

続く3Fの『おすすめふるさと』の萩市のコーナーでは、夏みかん菓子、金太郎のオイルルージュ、萩産のゴマで作られたごま油など、萩でしか買えないものを、実際に手にとり選ぶことができます!

12391089_770203246424921_8066238037806246613_n.jpg

萩市の観光パンフレットも取り揃えられていて、萩市の情報満載です!

東京・浅草にお越しの際は、ぜひ、まるごとにっぽんで萩市に触れてみてください。また、東京近郊にお住まいの方、日本の・萩のお土産をご購入の際には、迷わず『まるごとにっぽん』へお越しくださいませ。

『まるごとにっぽん』についてはコチラ 

posted by 管理人 at 17:26| 日記

2015年12月15日

花燃ゆ 最終回


こんにちは!

去る、12月13日(日)大河ドラマ「花燃ゆ」最終回が放送されました!

IMG_2588.JPG

萩市では、パブリックビューイングが行われ、市民の方と一緒に感動のラストを迎えました!

DSC_0288.JPG


IMG_2589.JPG



さて、今回の「花燃ゆ」は視聴率が低迷したとかなんとか・・。
キャストや台本キャッチフレーズなど様々な塩辛いご意見が多かったです。

ただ、萩市の観光に携わる者として、約5万人規模のこの小さなまち“萩”が
NHKの大河ドラマの舞台となり、日本中の方に話題にしていただけた。

そんな幸せなことは無いと思います。

実際「花燃ゆ」で萩を知りゆかりの地を巡りたい!とのお声は多く
例年になく、大変たくさんのお客様に萩市へお越しいただけました。

決して、交通の便が良いとは言えないこの萩市に山をいくつも超え
それでもお越しいただけた。本当に感謝しかありません。

ありがとうございます。

そして、花燃ゆの撮影を間近で見ることができたこと
スタッフの方と実際に様々なお話ができたこと、
ただ、萩にいるだけじゃ経験できないことがたくさんありました。

大げさですが、あの少しの時間でも、「花燃ゆ」に携われたことが私の一生の思い出となりました。

・・と思い出にするだけじゃなく、萩市の発展のためさらに精進して参ります!!

“萩市”へお越しいただいたお客さまにご満足いただけるよう
そして、また来たいとおっしゃっていただけるように
観光協会としてまた気を引き締めて、努力していきたいと思います。


さて、「花燃ゆ」総集編も放送が始まります!

こちらもぜひご覧くださいね(^^)

あと、「文と萩物語花燃ゆ大河ドラマ館」も来年1月10日まで開館中です!

DSC_0753.JPG
posted by 管理人 at 10:24| 日記

2015年12月13日

大河ドラマ館30万人突破


こんにちは。
本日、「花燃ゆ大河ドラマ館」30万人突破いたしました!

DSC_0275.JPG

今年1月11日より開館されたドラマ館でしたが、
花燃ゆの最終回の放送である本日、30万人を突破!!

▼真央さんからの直筆サインや、ドラマの中で登場した節句餅などの
記念品もプレゼントされました(^^)

DSC_0298.JPG

30万人目のお客様は、お隣島根県からお越しのお客様で、
本日も雨の中、大変多くのお客様で賑わっておりました!!


さて本日いよいよ最終回が放送されますが
見どころはなんといっても鹿鳴館で踊る楫取夫婦!

先週の予告から大変わくわくしておりました!!

さて最終回、どのような描写で描かれるのか・・。

NHK総合では   今夜20:00 から
BSプレミアムでは 今夜18:00 から


実は萩市でのロケの撮影の際、雨が多く
今回の最終回も雨なので、なんだか不思議な縁を感じます。

個人的には、去年の夏ごろと秋の2回、大河ドラマの撮影の
お手伝いをしたり、見学させていただいたり・・。
撮影に連れて行ってもらえると大騒ぎして怒られたり・・。笑

そんな、萩市が舞台となった花燃ゆ!
最終回、ぜひごらんください!!

12362747_980945191951066_4193424608399733926_o.jpg

萩市では萩市役所ロビーにて最終回パブリックビューイングが行われます!
17:30より開場されます。
ぜひお誘い併せの上、パブリックビューイングお越しください!!

posted by 管理人 at 15:38| 日記

2015年12月12日

萩イルミネフェスタが始まりました!


本日より萩駅前ロータリー周辺にて、
萩イルミネフェスタが始まりました!

DSC_0273.JPG

DSC_0269.JPG

今年のイルミネーションは、なんと世界遺産「萩反射炉」が登場です!

そして、今年初めて登場のイルミネーションも!

こちらは、萩商工高校電気科の生徒さんが制作された
“カップルベンチ” 
DSC_0287.JPG

そして、今年は通り抜けができるイルミネーションもあります
DSC_0258.JPG

ほかにも椿西小学校6年生の皆さんが制作されたイルミネーションなど、
楽しいイルミネーションがいっぱいです!

初日の今日は、17:30より点灯式が行われました。
椿西小学校生によるハンドベル演奏や、オカリナの演奏、合唱、よさこい
グループの競演などイベントが盛り沢山で、多くのお客様で賑わいました。

DSC_0277.JPG

DSC_0254.JPG

萩イルミネフェスタは、来年1月5日まで点灯されます。
萩へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!!

萩イルミネフェスタ
■期 間 : 平成27年12月12日(土)〜平成28年1月5日(火) 
       17:30〜23:00
■場 所 : JR萩駅舎周辺(萩市椿3537-3)

posted by 管理人 at 19:29| 日記

2015年12月11日

【萩美術館・浦上記念館】 中華の服飾芸術


山口県立萩美術館・浦上記念館にて、12月12日(土)より
シリーズ山東文物 中華の服飾芸術 が始まります!

chine_leaflet.jpg
パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)

ながい歴史の中で育まれた中華の服飾芸術は、近代より以前は
王族や貴族たちの間で熟成し、公私のいろんな場面で生活を彩りました。

服飾芸術には人の身体を飾る衣服、装飾品、化粧などがふくまれ、
もっとも基本的な身体を守ること以外にも、集団や民族などの精神性や、
階級や身分を表す、富や権力を示すなど多くの役割を担っており、
時代や地域によって多彩な服飾芸術が見られます。

今回の展示では、山口県と友好協定を締結する山東省の山東博物館が
所蔵する、明清時代の服飾作品約50点が出品されます。

■会   期 : 平成27年12月12日(土)〜平成28年1月17日(日)
■会  場 : 山口県立萩美術館・浦上記念館(萩市平安古586-1)
■開館時間 : 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
■休 館 日 : 月曜日(ただし12月14日、1月4日、1月11日は開館)、
        年末年始(12月28日〜1月1日)
■観 覧 料 : 一般 1,000円(800円)、70歳以上の方・学生 800円(600円)
        ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金   
        ※18歳以下、および高等学校、中等教育学校、
          特別支援学校に在籍の方等は無料
■お問合せ : 山口県立萩美術館・浦上記念館 電話 0838-24-2400


posted by 管理人 at 14:29| 日記

2015年12月09日

城下町萩のひみつ 〜迷宮へのいざない〜


萩博物館にて、12月12日(土)より
企画展 城下町萩のひみつ が始まります!

hagihaku-jyokamachinomihitsu.jpg
パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の
構成資産の一つ、萩城下町。
江戸時代から変わらない町を、
城下町絵図を手にブラリと歩いてみませんか。


城下町・萩では、江戸時代の城下町絵図を、現在も地図として
用いることができます。それは、江戸時代に形作られた「まち」が、
大きく改変されずに継承されているということを意味します。

この展示では、「低湿地」「鉄道」「夏みかん」「災い」「誇り」
「ダム」をキーワードに、変わらない「まち」のひみつを追い、
今に息づく城下町を再発見します。

■日  時 : 平成27年12月12日(土)〜平成28年4月7日(木)
■場  所 : 萩博物館(萩市堀内355)
■開館時間 : 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
■観 覧 料 : 大人510円、高大生310円、小中生100円
       20名以上は団体割引20%、障がい者割引20%
■休 館 日 : なし(年中無休、年末年始も開館)
■お問合せ : 萩博物館 電話0838-25-6447
posted by 管理人 at 18:56| 日記

2015年12月07日

萩イルミネフェスタ2015 準備がすすんでいます!


萩駅ロータリー周辺を色とりどりのイルミネーションで彩る
萩イルミネフェスタ
今年は、12月12日(土)〜 点灯が始まります!

scan-1516.jpg


萩駅周辺では、連日準備がすすめられています。

今日は、地元の椿西小学校6年生の皆さんが、手作りのイルミネーションを
萩市観光協会前に設置する作業をされました。

DSC_0251.JPG

DSC_0250.JPG

DSC_0256.JPG

そして設置完了!

DSC_0259.JPG

どんな絵ができあがったのかは・・・点灯してからのお楽しみです!

ちなみに昨年の作品がこちら↓

DSC_0464.JPG

松陰先生と萩にゃん。と文にゃん、そして萩焼や夏みかんなど
萩らしさがいっぱいに描かれていました。

今年も萩らしいイラストがいっぱいです。
点灯をお楽しみに!


萩イルミネフェスタ2015
■期 間 : 平成27年12月12日(土)〜平成28年1月5日(火) 17:30〜23:00
■場 所 : JR萩駅前ロータリー


12日(土)は、17:30〜 点灯式が行われます。
○椿西小学校6年生により制作されたイルミネーションの同時点灯
○椿西小学校3年生有志によるハンドベル演奏・合唱
○よさこいグループの競演
○オカリナ演奏、合唱など
などイベント盛りだくさん! 露店も出店します。ぜひお越しください!

posted by 管理人 at 17:50| 日記

2015年12月05日

明日は「萩城下町マラソン」が開催されます


明日12月6日(日)は、恒例の萩城下町マラソンが開催されます!

今年で第16回目を迎え、約4000人のエントリーがありました。
コースは、2km・5km・10km・ハーフマラソンで、
ハーフマラソンでは、萩市街地や武家屋敷が並ぶ堀内地区、
萩城跡などを経由するコースとなっています。

大会開催にともない、明日は9:30〜12:30の間、
市内の一部区間にて交通規制が行われます。

2015marathon.jpg

(図をクリックするとPDFで大きな地図をご覧いただけます)

競技の円滑な進行へのご協力とご声援をお願いいたします。
交通渋滞が予想されますので、余裕をもってお出かけください。

posted by 管理人 at 12:18| 日記

2015年12月04日

萩市観光アンケートを実施しています


萩市へ観光にお越し頂いたことがあるお客様へ
〜アンケートご協力のお願い〜


萩市では、今後の観光サービスの向上に向けて、萩市へ観光に
お越し頂いたことのあるお客様の声をお聞かせいただきたいと
考えております。
ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。

アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で毎月10名様に
萩の特産品をプレゼントいたします。ぜひご応募ください!
(応募期間は、平成27年12月〜平成28年2月末までです)

【萩市観光アンケートはこちら】

アンケート.jpg

posted by 管理人 at 16:46| 日記

2015年12月03日

祝 「ふみ御膳」及び「ふみ弁当」 20,000食突破!


今年の1月10日より市内飲食店および旅館等で提供しています
「ふみ御膳」「ふみ弁当」が、
累計20,000食を突破いたしました!!


多くの皆様にご利用いただき、誠にありがとうございます!

fumigozen2.JPG

これを記念しまして、以下のとおり企画を実施します。

「ふみ御膳」「ふみ弁当」をご利用の方 23(ふみ)名様に
○『文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館』の入場券をプレゼント!
(先着順)
○ ワンドリンクサービス!(先着順)


平成27年12月5日(土)より、提供店7店舗にて開始します。
(小味季節および仕出し3店舗を除く)
※12月5日は、杉文さんと久坂玄瑞の結婚記念日です。

【対象店舗】 
 ふみ御膳 / 市場前レストラン来萩、割烹 千代、トラットリアアッカ、  
        だいにんぐまめた、萩の御厨 高大、萩の宿 常茂恵
 ふみ弁当 / 御食事処わらじ

プレゼントは各店舗毎23名様(先着順)で、なくなり次第終了となります。

>> ふみ御膳についてはこちらをご覧ください

posted by 管理人 at 17:34| 日記

2015年12月02日

松陰神社 絵馬


こんにちは!
早いもので、2015年も残すところ1ヶ月のみとなりました!

萩市の世界遺産に登録されました「松陰神社」!

松陰神社の大鳥居をくぐってすぐ、右手にあります絵馬!

DSC_0250.JPG

▲こちらは、今年1年飾られていた絵馬で【飯田 俊徳】いいだとしのり さんです。


DSC_0259.JPG


1年間お疲れ様でした。

さて、年が変われば干支も変わる!!次は、申(さる)にバトンタッチです!


こちらの絵馬は萩市内の中・高校生の美術部の持ち回りにより
製作され、今年は萩西中学校の生徒さんの作品です(^^)

DSC_0267.JPG

松陰先生の隣は、【境 二郎】さかいじろう さんです
毎年松下村塾の門下生の中から、その年の干支生まれの方が描かれます!

DSC_0271.JPG


松陰神社にお越しの際は、ぜひこちらの絵馬にもご注目くださいませ!

DSC_0292.JPG
posted by 管理人 at 14:29| 日記