2017年09月07日

長州の歴史を感じる

こんにちは手(パー)
インターンシップ3日目のT子です位置情報
昨日はあいにくの雨でしたが、萩城跡と、明倫学舎に行ってきました雨

まず、萩城跡演劇

IMG_8194.JPG

現在、城は残っていませんが、石垣は当時のまま残っていますひらめき

大きな石から小さな石までありましたむかっ(怒り)

昔の人は、重機のない中、こんなに大きな石をどうやって運んで、積んでいたんでしょうかexclamation&question

そう考えると、昔の人の努力と、苦労を感じれますパンチ

城の外堀にはたくさんの鯉や亀がいて、50円で鯉の餌やり体験もできますよ〜右斜め上
沢山の鯉が一斉に口を開く姿は、たいへん面白いですexclamation×2

次は、明倫学舎へ手(チョキ)

IMG_8208.JPG


明倫学舎は今年の3月にオープンしたばかりで、とても綺麗でするんるん

中では、長州が生んだ偉人たちや、戊辰戦争で使われた大砲や、鉄砲などが展示されていました野球

重たそうな鉄砲からおしゃれな鉄砲まで、いろんな種類があって、見ていて楽しいです黒ハート

ガイドをしてくださる職員の方もいて、とっても勉強になりますよ〜ひらめき

私もたくさんの知識を得ることができました足

知っていましたexclamation&question
戊辰戦争の名前の由来は1868年の干支が“戊辰”(つちのえたつ)で、あることにちなみ、呼ばれるようになったんですよexclamation×2
こういう豆知識を知ると、歴史の内容も覚えやすくなりますよね目

こちらでは豆知識を含めて、ガイドさんが教えてくれます手(グー)

皆さんもぜひ足を運んでみてください時計

ちなみに明倫学舎は、本館は無料ですが、2号館は有料施設になりますexclamation×2

大人は   300円
高校生は  200円
小・中学生は100円です手(パー)(団体2割引き)

posted by 管理人 at 17:48| 日記