2017年11月23日

〇〇のはなしに乗ってみた!

今日は観光列車『〇〇のはなし』に乗ってきました!
萩・長門・下関の日本海沿いをめぐる『〇〇のはなし』
基本、土日・祝日の運行です。
今日はご乗車の方に、萩焼湯呑プレゼントのイベントがあり、行ってきました!

下関からトコトコ走ってきますが、われわれは長門市駅から乗車。
萩市のお隣、長門市は、金子みすゞさんの出身地であり
今は、海沿いに赤い鳥居が並ぶ元乃隅稲荷神社がとても人気です。

002.JPG

12:22 長門市駅を出発です。
今日は風が強かったものの、天気は快晴晴れ
日本海がとっても綺麗に見えましたぴかぴか(新しい)

005.JPG

010 - コピー.JPG

やっぱり波が荒いですけど、海はとても素敵でしたグッド(上向き矢印)

萩駅に到着が12:50くらいです。
ちょっとだけ萩駅で停車しますので、乗客の方も降りられて
萩のレトロな駅舎を見学されてました。
再び出発して、東萩駅を目指します。

011.JPG

阿武川の鉄橋のところ。
正面に指月山が見えます。
ここで車内アナウンスでも説明がありましたが、萩のシンボル的な山で
故郷を離れた人も久しぶりに萩に戻ってきてこの山を見ると
「あぁ、萩に帰ってきたなぁ」とホッとする、そんな山です。
写真は橋本川だけですが、川がここから二股に分かれていて
一方は橋本川、もう一方は松本川と言います。
萩の地形が、まさに三角州になっていることが分かる場所であると思います。

東萩駅到着が12:57
長門市からは30分ちょっとの旅でしたが、もうあっという間でした。
でもやはり日本海の景色って素敵ハートたち(複数ハート)
今日は特に天気も良かったので、とても綺麗な景色が見れて大満足でしたexclamation×2

お客様が降りられたあとの車内。

015.JPG

013.JPG

車両は洋風と和風の2両編成になっております。
ぜひぜひ、充実した列車の旅、贅沢なひとときをお楽しみくださいませ!
『〇〇のはなし』詳しくはこちらをご覧ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017060110500405
posted by 管理人 at 16:02| 日記