2017年12月02日

『茶陶の現在-2018萩』開催中!

本日12月2日より、山口県立萩美術館・浦上記念館にて
『明治維新150年・萩陶芸家設立25周年記念展 茶陶の現在-2018萩
開催中です!

tyatounogenzai2018.jpg

萩焼きは、「一楽、二萩、三唐津」と言われ
優れた茶器として、高い評価を得ています。
400年の歴史がありますが、伝統を受け継いだ萩焼きもあれば
若い感性を生かし、モダンなデザインで作り上げた作品など様々です。
今回の展示では、現代社会における多様性とともに
様々な萩焼作家の作品を紹介してます。

また、ウィンターフェスティバ2018も同時開催!
こちらは事前申込が必要だったり、開催日時の限定がありますので
行かれる前にぜひチェックしてみてください目
参加型のイベントがいろいろあって、今回の展示にあわせた講演会ほか
萩焼茶碗によるお抹茶がいただける呈茶席や、クリスマスコンサートなどもクリスマスぴかぴか(新しい)

詳細はこちらをご覧ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017112813250582

寒くてあまり外に出たくない・・という日でも
美術館の中でしたら、温かい室内でいろんなイベントをお楽しみいただけますわーい(嬉しい顔)
ぜひ、お誘いあわせの上、お出掛けくださいませるんるん
posted by 管理人 at 12:26| 日記