2019年03月25日

見島航路 新船「ゆりや」就航!

萩沖合約45kmの日本海に浮かぶ見島への定期船が新しく生まれ変わりますぴかぴか(新しい)
これまでの高速船「おにようず」に代わり、新しく誕生した「ゆりや」。
名前の由来は、見島ゆかりの珍しい貝「ユリヤガイ」からとられました。
昨日、見島航路新船「ゆりや」竣工式がおこなわれました。

54524437_1852822561496312_6841326266176503808_n.jpg

全長45.95m、総トン数273トンで、船内のイス席はリクライニング仕様、フロアスペースはクッション性の高いフロアになっていて、約1時間〜1時間40分の移動も、ゆっくり、快適に過ごせます♪
また、優先席があるほか、通路、客室、トイレはバリアフリー対応になっており、車イスでの利用も可能です。

見島には、和牛の原形とされる国指定天然記念物の見島ウシが現存するほか、7〜9世紀にかけて作られたとされるジーコンボ古墳群があります。また、春から夏にかけては、バードウォッチングができるほか、多くの釣り人が見島を訪れます。
自然豊かな見島へ、高速船「ゆりや」でお出かけくださいグッド(上向き矢印)
「ゆりや」は平成31年4月1日〜就航します。

見島についてはコチラ(見島観光協会HP)↓
http://mishimakanko.sakura.ne.jp/
見島への定期船、時刻表はコチラ(萩海運HP)↓
http://hagikaiun.co.jp/
posted by 管理人 at 11:50| 日記

2019年03月14日

3月16日(日)カサヤマトレジャー開催!

小学生を対象とした参加型ナゾ解きイベント、カサヤマトレジャーを開催します!
地図やヒントを手がかりにナゾを解きながら椿群生林を探検!
優勝者にはなんと!東京行きのペアチケットプレゼントします飛行機
勇敢な子供たちの参加を、ぜひお待ちしております!
お問合せは、萩・花ごよみ実行委員会
(萩市観光課内 : 電話0838-25-3139)まで。
低学年のお子ちゃまは、ハンデつきでご参加いただけます。
椿まつりも開催中ですので、ぜひご家族でお越しくださいませぴかぴか(新しい)

2019kasayama_tresure.jpg

詳細はこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019022210161643
posted by 管理人 at 15:13| 日記

2019年03月12日

南明寺のイトザクラ

萩の南明寺にあるイトザクラが開花してますグッド(上向き矢印)

2019_3_11itoazakura3.jpg

まだ咲き始めではありますが、つぼみもふくらんでいて
お天気次第ですがどんどん開花が進みそうです!

南明寺のいと桜、
散っちゃあ、行っちゃあ、見ちゃああっても、
  咲いちゃあ、行っちゃあ、見ちゃあない
(そろそろ咲いただろうと思って行ってみてもすでに桜は散っていた)

早咲きの桜として有名で、萩の方言で昔からこのようにうたわれていました。

そろそろ咲いただろうと思って行ってみたら、すでに桜は散っていた・・・。
早咲きの桜、見ごろを逃さないように、たくさんの方に見ていただきたいですね目

開花状況はこちらからご確認くださいませ↓
http://www.hagishi.com/hanagoyomi/
posted by 管理人 at 10:27| 日記

2019年03月11日

萩にゃん。さんぽ in 藍場川

今日は萩にゃん。さんぽ、藍場川に行って来ましたぴかぴか(新しい)
萩にゃん。が川をのぞきこむと、鯉が集まってきたー目

P1110749.JPG

藍場川は、武家屋敷があり鯉が泳ぎ、とても風情のあるところです。
桂太郎旧宅や、旧湯川家屋敷では
4月3日(水)まで萩城下の古き雛たちも開催中です!
最終日の4月3日には、こちらの藍場川で流し雛がおこなわれます。
子どもたちの健やかな成長と無病息災を願い
手作りのお雛さまを桟俵に乗せて藍場川に流します。
ぜひ萩観光の際にはお立ち寄りくださいませるんるん
posted by 管理人 at 17:13| 日記

2019年03月10日

明日3月11日(月)は萩にゃん。さんぽ in 藍場川

明日は萩にゃん。さんぽ!藍場川に行きます。
藍場川は江戸時代中期、川の水を家の台所やお風呂、庭園の池に引き込み
生活用水として大切に利用されました。
今でもハトバと呼ばれる洗い場や
川舟が通りやすいように中央を高くした石橋など昔の面影が偲ばれ
城下町の生活の情緒を伝え残しています。
藍場川沿いにある藩政時代の武家屋敷『旧湯川家屋敷』や『桂太郎旧宅』では
『萩城下の古き雛たち』の展示もしております。
明日はそんな藍場川沿いを、萩にゃん。がお散歩します。
風情ある藍場川を歩く萩にゃん。に、ぜひ会いに来てください猫
※雨天の場合は萩・明倫学舎に行きます!

(写真は、旧久保田家住宅のお雛様飾りです)

P1110444.JPG

萩にゃん。登場スケジュールはこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/haginyan/
posted by 管理人 at 17:08| 日記