2011年07月09日

待望の城下町デビュー!萩まちじゅう観光パフォーマー

萩まちじゅう観光パフォーマーのデビューを
心待ちにしていて下さった皆様!

ようやく本日9日から城下町へ参勤できる事になりました!
のオオヒサです。

【 あのスポニチことスポーツニッポンさんにも取り上げられてます!】

観光パフォーマーの主な活動場所は去年10月に整備された
高杉晋作銅像の設置されている「晋作広場」です。

こちら!

DSC05819.jpg

待機場所として簡単なテントを用意!



高杉晋作立像と記念撮影される方も多いですが
維新の志士に扮した観光パフォーマーと晋作立志像と
一緒に写真撮影してくださいね!おねがいしま〜〜す!

DSC05822.jpg

手作りボードに今後写真をドンドン貼っていきます!

広場中心の活動は、午前10:30からになっており、

今日は初日ということで、地元ケーブルTV局等にも
取材をしていただきまして!

DSC05825.jpg


イマダまだ少しインタビューにテレが残る
伊藤俊輔(博文)役の山本君!


最初のうちはコチラの声の掛け方もギコチナク、、、

DSC05824.jpg

写真一緒にとりませんか?

いぇ〜〜、大丈夫ですよぉ〜〜〜

「が〜〜〜〜〜んんんん!」と心の折れる音

「どちらからぁ、おこしですか?」

DSC05826.jpg


っと今度は珍しがって足を止めていただきました!!!

萩まちじゅう観光パフォーマーも皆はじめて知ったのですが!

江戸家横丁では、こんな看板が  m9(・∀・)

DSC05831.jpg


萩温泉の足湯!
萩温泉郷については → こちら!から


今の季節は温泉を冷ましてくれてますので、
涼むには最高! 観光客の皆様も時間がありましたら
ぜひ! 

ただし何時も開催されてる訳ではなく、
併設の萩焼市が開催されていれば!ということなので!

運がよければ! っということでご注意を!!!

DSC05834.jpg


萩温泉の中でも川上の源泉から運んできているそうです!
塩分が少なくてボイラーに優しいとのこと!



お昼休みも1時間しかないので着替えが出来ません!

っと言うことでの格好のまま、萩のソウルフード!

どんどんのうどんを食べに!


DSC05840.jpg

忙しいさなか写真を撮って頂いた店員の方、ありがとうございます。



バスセンター前では、通る車のドライバー全員が

DSC05844.jpg

何者か?こいつは?っという感じでこちらを見てくれています。
運転気をつけてねぇ!


こんな感じで皆さん、ノリノリのアゲアゲで写真撮影に

DSC05845.jpg


ご参加を!

今日は山口から各国の留学生グループが40名ぐらいの団体様で
お越しいただきましたが、中東から南アジアの方まで

おーーーーー、サムライ!っと楽しんでくれました。

IMG_6409.jpg


それでは、また来週! 維新の志士 山縣介役のオオヒサでした。


新コーナー!
【 美人貯金箱! 】

まずこちらをご覧ください!
DSC05812.jpg
【オラウータン?の顔に似せて作られた貯金箱!】

硬貨を口元に置いてあげると、うにうにした動きで
お金を食べてくれます。ちょっとコワイ!

こちら観光協会スタッフの貯金箱ですが

これに対抗しまして、ワタクシ「名言貯金箱」を入手!

これです。
1.jpg

名言貯金箱、維新編。

志士の名言がパタパタ方式で出てくるわけですが

30人の名言の中に、ワタクシが担当している

山縣有朋公の名言も入っているのです。

萩の美女をタズネテ行って「貯金」をしてもらい

山縣有朋公の名言がでるまで続ける事で

萩の美人を皆様にご紹介させていただきますね!

それでは、記念すべき第1人目は、

ddfs1.jpg


名言

世間は生きている。理屈は死んでいる。

勝海舟

それでは、また来週。大久でした。

こちらのブログも書いてます!
banner3.png

そしてツイッターも!
twitterIcon_yamagata_reasonably_small.png
posted by 管理人 at 18:00| 萩まちじゅう観光パフォーマー