2011年10月18日

むつみ子ども農山漁村交流プロジェクト 見島小

10月12日(水)〜15日(土)にかけて、萩市立見島小学校の3年生から6年生の生徒さん18名と先生4名がむつみ地域へ民泊に来られました。

初日、15時よりむつみ農村環境改善センターで入村式を行い、むつみ地域を観光しました。
観光後、むつみコミュニティーセンターに入り、みんなで夕食と翌日の朝食づくりをし、夕食、入浴の後、就寝。1日目を終えました。

2日目の起床は朝6時。支度をし、お世話になった施設を清掃。
前の日に作ったパンを焼いて食べ、農業体験に行くために玄関前に集合。
IMG_0010.JPG
コミュニティーセンターでお世話になった方にお見送りをしてもらいながら、農業体験へと向かいました。
IMG_0012.JPG

2日目の午前の体験は3グループにわかれての稲刈り体験。
手刈り体験、機械体験、もみすり体験を行いました。
まずは、手刈り体験。
インストラクターの先生の説明を受けた後、1人1人鎌を持ち、早速実践。
IMG_0039.JPG
中には、手慣れている感じの生徒さんもいて、農家にスカウトされていたり。
IMG_0049.JPG
初めての子も多い中、みんな上手に手刈りを楽しんでいました。
IMG_0044.JPG

次に機械体験。
コンバインに1人づつ交代で乗せてもらい、機械での稲刈り体験をしました。
IMG_0055.JPG IMG_0056.JPG

最後にもみすり体験。
機会にかけた玄米を袋詰めする作業を体験しました。
IMG_0074.JPG
1袋30sと重たいのですが、1人で抱える生徒さんもいましたぴかぴか(新しい)
すっすごいexclamation×2

約2時間の稲刈り体験し、インストラクターの先生にお礼を言ってお別れし、
IMG_0105.JPG
昼食場所の千石台地区に移動しましたバス

明日へ続く…あせあせ(飛び散る汗)
posted by 管理人 at 17:39| 体感旅行