2011年10月19日

続★むつみ子ども農山漁村交流プロジェクト 見島小

2日目の昼食場所は、千石台地区

青空の下で、新米でおにぎりを自分で作り、いただきました。
IMG_0126.JPG
おかずは漬物とたくわんのみとシンプルでしたが、
IMG_0115.JPG
みんなとってもおいしそうに食べていましたわーい(嬉しい顔)
IMG_0130.JPG IMG_0132.JPG
私もみんなと一緒に作って食べましたが、外で食べるおにぎりは格別でしたかわいい


昼食を済ませると、だいこんの収穫を体験するため、畑へ移動バス

千石台は、山口県内でも最大規模のだいこんの産地なんです。

インストラクターさんの説明を受けた後、
IMG_0139.JPG
だいこんの収穫体験開始!
IMG_0143.JPG
一心不乱にだいこんを抜いていました。
IMG_0148.JPG
抜き取っただいこんは、すべて自分たちで機械まで運びます。
IMG_0160.JPG
これが結構重たいんですが…たくさん運ぶ生徒さんもexclamation×2
IMG_0165.JPG
最後に、今回の収穫体験のご褒美としてexclamation&question
自分で大きいと思うだいこんを1本だけ抜いていいと言われると、
IMG_0166.JPG
みんな、抜いてきただいこんの大きさを比べあっていました。
IMG_0168.JPG

収獲記念撮影カメラ
IMG_0173.JPG
今回収穫しただいこんは、翌日の朝には広島の市場に出るものらしいです。
はやいですね〜。


だいこんの収穫を体験した後は、
収獲してから出荷されるまでの作業を行う『集出荷施設』の見学目

インストラクターさんの説明を真剣に聞きながら、見学していました。
IMG_0187.JPG IMG_0207.JPG

そして、むつみ農村環境改善センターへ移動。
IMG_0215.JPG
ホストファミリーとの対面式がありました。
IMG_0219.JPG
対面式後、それぞれホストファミリー宅へ。
IMG_0233.JPG IMG_0238.JPG

その1時間後くらいに、各ホストファミリー宅を訪問してみました。

まずは、斉藤家車(セダン)
IMG_0248.JPG
斉藤家では、大根料理の下ごしらえをしていました。


2番目は高橋家車(セダン)
IMG_0258.JPG
高橋家では、サニーレタスを植える作業をしていました。


3番目は岡村家車(セダン)
IMG_0263.JPG
岡村家では、長芋の収穫をしていました。


4番目は蒲家車(セダン)
IMG_0277.JPG
蒲家では、スイートポテトを作っていました。


5番目は山本家車(セダン)
IMG_0281.JPG
山本家では、食事の支度をした後で、お庭で水やりをしていました。


最後に佐々木家車(セダン)
IMG_0288.JPG
佐々木家では、斉藤家と同じく、大根料理の下ごしらえをしていました。


みんな各家庭でそれぞれの作業を行い、2日目を終了しました。

3日目は、2日目の夕方と同様、各家庭での家業体験を1日行い、

最終日は朝8時10分より、むつみ農村環境改善センターで離村式。

山口市内を社会見学しに、山口市へ向かわれました。


見島小学校の生徒のみなさん、先生方、お疲れさまでした。

むつみ地域はいかがでしたか

また、第二の故郷として、むつみに遊びに来てくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 11:55| 体感旅行