2012年09月07日

城下町・萩で着物を着て和を学ぶ『和の学び舎』開催

城下町・萩で着物を着て和を学ぶ『和の学び舎』開催
【平成24年10月1日(月)〜8日(月・祝)】


kimono1.jpg

文化財施設や築200年の町屋をリニューアルしたカフェ「晦事」で、日本の伝統や萩にまつわる文化を体験する和の学び舎。萩の町並みに似合う着物を着て参加される方には、体験料金割引などの特典があります。

『和の学び舎』は、イベント『着物ウィークin萩』と同時に始まり7年目。今年は、好評の和小物作り(会場:青木周弼旧宅)に加え、国指定重要文化財 熊谷家住宅国指定史跡 松下村塾が新しく会場に加わりました。
熊谷家住宅 母屋では季節の花材を使った生け花のミニ自由花体験、松下村塾では松陰神社宮司 上田俊成さんと萩博物館特別学芸員 一坂太郎さんによる松陰先生と門下生についての講義・ディスカッションをそれぞれ実施します。
萩で日本の伝統や文化をお楽しみください。

松下村塾.JPG

◆『和の学び舎』体験プログラム
@ アートフラワーでコサージュつくり
A 木の実のアクセサリーつくり
B ビーズストラップつくり
C 竹小物つくり
D 岩川旗店オリジナル東袋(あずまぶくろ)つくり
E 柿並大内堂オリジナル水引かんざしつくり
F ビーズでかんざしつくり
G 着物で萩城城下町散策
H 着物で体験「一日松下村塾生」※要事前予約
I 生け花ミニ自由花体験


各プログラムごとの開催日時や料金はリンク先をご覧ください^^
今年も皆さんにお会いできる日を楽しみにしています♪♪

城下町・萩で着物を着て和を学ぶ『和の学び舎』開催のお知らせ(募集開始)
posted by 管理人 at 20:59| 着物ウィーク2012