2017年01月24日

萩・明倫学舎ピンバッチができました!


萩市では、平成30年(2018)に「明治維新150年」の節目の年を迎えるにあたり、「明治維新胎動の地」として、近代日本の扉を開いた先達の歴史をひもとき、維新の精神を風化させることなく、「幕末・維新の萩物語」を語り広め、次の世代に語り継ぐため、様々な記念事業や関連イベントを展開していきます。

そして、本年3月4日には、新たな観光の起点として”萩・明倫学舎”が開館いたします。
萩・明倫学舎 ホームページ
図1.jpg



これにあわせ、このたび萩市観光協会では、旧萩藩校明倫館跡に建つ日本最大の木造校舎”萩・明倫学舎”をモチーフとしたピンバッチを制作しました。

2017012512370588_1.jpg

2017012512370588_2.jpg(着用イメージ)

■販売開始 平成29年1月24日(火)より
■規  格 幅29mm×高さ11mm、厚さ1mm
      プレス/エナメル 1色(pantone 4755)工法 エポキシ加工
■制作個数 1,000個
■販売箇所 萩・世界遺産ビジターセンター学び舎(平成29年2月12日まで)
      萩市観光課、(公社)萩市観光協会
■販売価格 740円(税込)

posted by 管理人 at 16:17| 日記