2017年06月15日

「萩市自然と歴史の展示館」展示内容をリニューアル!

JR萩駅内にある「萩市自然と歴史の展示館」の展示内容をリニューアルしました

こちらは萩駅と「井上 勝」の銅像。

hagiekisha2.JPG

今回、展示館の「鉄道の父・井上勝」記念室もリニューアル!
なんだか井上さんも、嬉しそうですね!

ではでは、さっそく展示館の中を覗いてみましょう目

まずは待合室です。
城下町・萩のヒミツをひもとく展示や、中四国の地図に観光名所と鉄道が描かれている「中四国鳥瞰図」などが展示されています。

hagiekitenjikan1.JPG

hagiekitenjikan2.JPG

国鉄が1970年代に展開した「ディスカバージャパン」のキャンペーンで萩を紹介したポスターも見ることができます。

お次は「鉄道の父・井上勝」記念室!
萩博物館所蔵の資料(複製)などを通じ、萩出身で日本の鉄道の草創期に深くかかわった「鉄道の父・井上勝」が日本の近代化に果たした役割を紹介します。

hagiekitenjikan4.JPG

hagiekitenjikan3.JPG

萩駅開業時の映像や、萩駅で実際に使用されていた「通票閉塞器」や「出札器」など、萩の鉄道遺産も展示しています。
萩駅開業時の映像には、なんと萩市民が大好きな餅まきの様子も!
大正時代から餅まきが大好きなんですね♪

内容盛りだくさんにリニューアルした「萩市自然と歴史の展示館」ぴかぴか(新しい)
列車の待ち時間も楽しくなること、間違いなしです!
皆様、ぜひリニューアルした「萩市自然と歴史の展示館」にお越し下さいませ♪
posted by 管理人 at 16:50| 日記