2018年02月10日

萩観光シーズン開き

先日2月4日(日)には、萩城跡指月公園にて
萩観光シーズン開きがおこなわれました!

まずは志都岐山神社にて祈願祭。
今年1年、萩観光の振興と安全をお願いします。

DSC_0913 (2).jpg

どうか、たくさんのお客様が萩に来られますように。
そして安全に萩の観光を楽しんでいただき、笑顔でお帰りになられますように。

DSC_0933.JPG

指月公園内にある志都岐山(しづきやま)神社。
かつての県社で、毛利元就、隆元、輝元、敬親、元徳を5柱として
初代から12代まで萩藩歴代藩主が祀られています。

それにしても、ちらちらと雪が・・・。
この日はとても寒い日でした。

祈願祭のあとは、神社のふもと、狛犬の前で郷土芸能の披露がありました。
民謡「男なら」と「ヨイショコショ節」です。

DSC_0971.JPG

「男なら」は、「もしも男だったら・・・」と萩女の心意気を唄ったものです。

DSC_0987.JPG

DSC_1023.JPG

参道では、ふく鍋のお振る舞いをご用意しましたぴかぴか(新しい)
冷えた体、中からしっかり温まっていただきました!

DSC_1037.JPG

とても寒い中、皆さまのご協力のもと、無事に観光シーズン開きを終えることができました!
ありがとうございました!
明日から萩は雪マークがついてますし、まだ寒い日が続きそうですが
どうか体調崩されたりしませんよう、温かくしてお出かけくださいませ。
posted by 管理人 at 16:26| 日記