2018年04月25日

「日本一精度の高いびわの種飛ばし大会」 6月16日(土)開催!


「日本一精度の高いびわの種飛ばし大会」が今年も6月16日(土)に開催されます!
萩市三見のおいしいびわを食べて、その種を飛ばして記録を競うという大会で、なんと「ミリ単位」で計測されます!
そんな精密な計測をしてくれるのは、山口県立萩商工高等学校の生徒さんで、この度、生徒さん達によるFacebookページが作られました。
生徒さんの活躍をぜひ応援してください♪

2018biwanotanetobashi.jpg

萩商工生による 日本一精度の高いびわの種飛ばし大会
受付時に、三見のびわを試食して、その種を飛ばします。
記録は、萩商工高が誇る全国レベルの測量技術でミリ単位まで測定します。
※天候により中止になる場合があります

■日 時 : 平成30年6月16日(土) 10:00〜 (なくなり次第終了) 
     ※1日のみの開催です 
     参加費、事前申込み不要 飛び入り参加大歓迎です!
     ※人数制限がありますのでお早めにお越しください 
■部 門 : シニアの部(65才以上)、男性の部、女性の部、
     高学年の部(4〜6年生)、低学年の部(1〜3年生)、幼児の部(小学生以下)
     参加されたすべての方にステキな参加賞があります

■お問合せ : 山口県萩商工高等学校 電話0838-22-0034(小田)

posted by 管理人 at 11:15| 日記