2019年03月25日

見島航路 新船「ゆりや」就航!

萩沖合約45kmの日本海に浮かぶ見島への定期船が新しく生まれ変わりますぴかぴか(新しい)
これまでの高速船「おにようず」に代わり、新しく誕生した「ゆりや」。
名前の由来は、見島ゆかりの珍しい貝「ユリヤガイ」からとられました。
昨日、見島航路新船「ゆりや」竣工式がおこなわれました。

54524437_1852822561496312_6841326266176503808_n.jpg

全長45.95m、総トン数273トンで、船内のイス席はリクライニング仕様、フロアスペースはクッション性の高いフロアになっていて、約1時間〜1時間40分の移動も、ゆっくり、快適に過ごせます♪
また、優先席があるほか、通路、客室、トイレはバリアフリー対応になっており、車イスでの利用も可能です。

見島には、和牛の原形とされる国指定天然記念物の見島ウシが現存するほか、7〜9世紀にかけて作られたとされるジーコンボ古墳群があります。また、春から夏にかけては、バードウォッチングができるほか、多くの釣り人が見島を訪れます。
自然豊かな見島へ、高速船「ゆりや」でお出かけくださいグッド(上向き矢印)
「ゆりや」は平成31年4月1日〜就航します。

見島についてはコチラ(見島観光協会HP)↓
http://mishimakanko.sakura.ne.jp/
見島への定期船、時刻表はコチラ(萩海運HP)↓
http://hagikaiun.co.jp/
posted by 管理人 at 11:50| 日記

2019年03月14日

3月16日(日)カサヤマトレジャー開催!

小学生を対象とした参加型ナゾ解きイベント、カサヤマトレジャーを開催します!
地図やヒントを手がかりにナゾを解きながら椿群生林を探検!
優勝者にはなんと!東京行きのペアチケットプレゼントします飛行機
勇敢な子供たちの参加を、ぜひお待ちしております!
お問合せは、萩・花ごよみ実行委員会
(萩市観光課内 : 電話0838-25-3139)まで。
低学年のお子ちゃまは、ハンデつきでご参加いただけます。
椿まつりも開催中ですので、ぜひご家族でお越しくださいませぴかぴか(新しい)

2019kasayama_tresure.jpg

詳細はこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019022210161643
posted by 管理人 at 15:13| 日記

2019年03月12日

南明寺のイトザクラ

萩の南明寺にあるイトザクラが開花してますグッド(上向き矢印)

2019_3_11itoazakura3.jpg

まだ咲き始めではありますが、つぼみもふくらんでいて
お天気次第ですがどんどん開花が進みそうです!

南明寺のいと桜、
散っちゃあ、行っちゃあ、見ちゃああっても、
  咲いちゃあ、行っちゃあ、見ちゃあない
(そろそろ咲いただろうと思って行ってみてもすでに桜は散っていた)

早咲きの桜として有名で、萩の方言で昔からこのようにうたわれていました。

そろそろ咲いただろうと思って行ってみたら、すでに桜は散っていた・・・。
早咲きの桜、見ごろを逃さないように、たくさんの方に見ていただきたいですね目

開花状況はこちらからご確認くださいませ↓
http://www.hagishi.com/hanagoyomi/
posted by 管理人 at 10:27| 日記

2019年03月11日

萩にゃん。さんぽ in 藍場川

今日は萩にゃん。さんぽ、藍場川に行って来ましたぴかぴか(新しい)
萩にゃん。が川をのぞきこむと、鯉が集まってきたー目

P1110749.JPG

藍場川は、武家屋敷があり鯉が泳ぎ、とても風情のあるところです。
桂太郎旧宅や、旧湯川家屋敷では
4月3日(水)まで萩城下の古き雛たちも開催中です!
最終日の4月3日には、こちらの藍場川で流し雛がおこなわれます。
子どもたちの健やかな成長と無病息災を願い
手作りのお雛さまを桟俵に乗せて藍場川に流します。
ぜひ萩観光の際にはお立ち寄りくださいませるんるん
posted by 管理人 at 17:13| 日記

2019年03月10日

明日3月11日(月)は萩にゃん。さんぽ in 藍場川

明日は萩にゃん。さんぽ!藍場川に行きます。
藍場川は江戸時代中期、川の水を家の台所やお風呂、庭園の池に引き込み
生活用水として大切に利用されました。
今でもハトバと呼ばれる洗い場や
川舟が通りやすいように中央を高くした石橋など昔の面影が偲ばれ
城下町の生活の情緒を伝え残しています。
藍場川沿いにある藩政時代の武家屋敷『旧湯川家屋敷』や『桂太郎旧宅』では
『萩城下の古き雛たち』の展示もしております。
明日はそんな藍場川沿いを、萩にゃん。がお散歩します。
風情ある藍場川を歩く萩にゃん。に、ぜひ会いに来てください猫
※雨天の場合は萩・明倫学舎に行きます!

(写真は、旧久保田家住宅のお雛様飾りです)

P1110444.JPG

萩にゃん。登場スケジュールはこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/haginyan/
posted by 管理人 at 17:08| 日記

2019年02月24日

3月7日は地酒列車ツアー開催します!

3月7日(木)、観光列車「〇〇のはなし」で行く、地酒列車ツアー開催しますぴかぴか(新しい)
下関、長門、萩をめぐる〇〇のはなしですが、先日は岩国〜徳山を結ぶ岩徳線にて地酒列車の旅が行われました!
ニュースで見ましたけど、大好評だったようですグッド(上向き矢印)
来月運行される東萩駅出発の地酒列車ツアーは、もちろん萩の地酒!海の幸いっぱいの弁当!そして日本海の眺望目
列車を降りてから酒蔵見学、道の駅でお買い物と、とにかく胸いっぱいお腹いっぱいの大満足ツアーですわーい(嬉しい顔)
酒造見学では、萩市田万川地域にあります澄川酒造場にご案内します。
澄川酒造さん、2013年の大雨の際には大変な被害にあわれました。
蔵の中が泥まみれになり、酒造りを続けていくのは難しいのではないかと思うほどだったそうです。
それでも、全国から温かい励ましやたくさんの方のご協力をいただき復活いたしました。
2016年、日露首脳会談の際には東洋美人が振舞われ、話題にもなりました。
萩のみならず、山口を、そして日本を代表する日本酒です。

2019jizaketour.jpg

ぜひこの機会に、お楽しみ満載、萩の地酒列車ツアーにご参加くださいませ!
詳細はこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019020815590640
皆さまのご参加をお待ちしてます!
posted by 管理人 at 12:08| 日記

2019年02月19日

萩城跡の梅

萩城跡、内堀の外側に梅が咲き始めています!

P1110546.JPG

萩城跡指月公園は、ソメイヨシノが約500本あり
毎年、お花見でにぎわうところです。
今は桜の前に、梅が見ごろを迎えています。

P1110548.JPG

P1110553.JPG

ここは、長州藩のお城があったところです。
指月山と城跡にのこる石垣を眺められる場所ですので
梅を愛でながら、当時に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
posted by 管理人 at 14:24| 日記

2019年02月09日

ジオ列車ツアー開催しました!

観光列車「〇〇のはなし」で行く!ジオ列車ツアー
2月7日(木)開催いたしました!

当日はあいにくのお天気でしたが、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!
朝10:00に東萩駅を出発し、いつもは長門方面に向かう〇〇のはなしが
須佐駅を目指し、益田方面に向かいます。
この日のツアーに参加された方も、〇〇のはなしに乗るのは初めてという方が多かったようです。
途中の海岸線を望む眺望は、やはり絶景目
ジオパークのガイドさんの説明を聞きながら、眺望をお楽しみいただきました!

IMG_2898.JPG

須佐では、まずイカ飯作り体験。
このために皆さまにはエプロンをご持参いただきました。

IMG_3006.JPG

男性の参加者さんも、上手にイカ飯を作ってらっしゃいました。
そのあとは、お楽しみの昼食ですレストラン

IMG_7368.JPG

漁師のおかみさんが作った、海の幸いっぱいのお弁当。
注目は右下の寒天!イカの形になってますわーい(嬉しい顔)

お腹がいっぱいになったところで、須佐ホルンフェルスに移動。
ガイドさんの案内で、ホルンフェルス、そして江崎の町並みを歩きました。

IMG_3021.JPG

IMG_3168 - コピー.JPG

波が打ちつける須佐ホルンフェルスは迫力満点です!
ジオパークのガイドさんのお話は分かりやすく楽しく
「へー」とか「ほー」とか感心しながら聞き入ってしまいました。

帰りは江崎駅から、再び「〇〇のはなし」に乗車。
無事に東萩駅に戻ってまいりました。
いろいろな体験やガイドの案内にご満足いただけたのか
皆さまが笑顔で手を振って帰って行かれたのが印象的でした。
今回は萩市内の方にも多くご参加いただきましたが
地元の方に、萩のいいところを再発見していただけたのは嬉しかったです。

来月は観光列車「〇〇のはなし」で行く!地酒列車ツアーを開催ぴかぴか(新しい)
ぜひこちらもご参加くださいませ!
地酒列車ツアー ”酒酒ぽっぽ”について詳細はこちらからご覧ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019020815590640
posted by 管理人 at 15:22| 日記

2019年02月07日

萩にゃん。さんぽ in 萩博物館

先日、萩にゃん。さんぽで、萩博物館に行ってきました!
萩博物館では現在、「萩博 美のイッピン!」という企画展を開催中です。
江戸時代から現代の歴史に息づく「美」のイッピンたち。
萩博物館に収蔵された品々を大公開しています。

そして!美のイッピンでも展示されております陣羽織のレプリカを着用して
記念撮影ができるコーナーがあるのです。
萩博物館の説明では
大人用と子供用の陣羽織がそれぞれ2着あり
ご自由に着ていただけるんです!
紅(猩々緋)と濃紺の2種類をご用意しております。

とありますが・・・猩々緋???

初めて聞いた言葉なので調べてみると、「しょうじょうひ」と読みます。
赤みの強い赤紫色で、戦国時代に南蛮貿易で入手した猩々緋色の羅紗(らしゃ)の生地で、陣羽織などを仕立てていたそうです。
ということで、萩にゃん。も戦国武将に変身ぴかぴか(新しい)

P1110877.jpg

P1110878.jpg

後姿も、ばっちりきまってまするんるん

「萩博 美のイッピン!」は3月3日(日)まで開催しております。
陣羽織での撮影コーナーは皆様どなたでもご利用いただけますが
ただし萩博物館の入館料が必要となります。
さきほども書いたように、大人用とお子さま用もありますので
親子、ご家族の皆さまで、そろって戦国武士に変身してみてくださいわーい(嬉しい顔)

2月10日14:00からは、担当学芸員によるギャラリートークもございます。
詳しくは萩博物館にてご確認くださいませ!
https://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/
posted by 管理人 at 15:24| 日記

2019年02月05日

観光シーズン開き

2月3日は萩観光シーズン開きでした!
志都岐山神社にて、萩に今年も多くのお客様を迎えられるよう
また観光客の皆様のご旅行中の安全を祈願しました。

DSC_0346.JPG

神事のあとには、「萩民踊 男なら」そして「ヨイショコショ節」の奉納。

DSC_0399.JPG

勇ましい萩女の踊りをご披露いたしました。

その後、フク鍋お振る舞いと、花江茶亭にてお抹茶の無料接待。
外の行事で冷えた体も、あったまっていただけたかと思います。

今年も皆様のおかげで、無事に観光シーズン開きを終えました。
また今年1年、多くの観光客に萩に来ていただけるよう
そして楽しいお時間を過ごせていただけますよう努めてまいります。
posted by 管理人 at 12:15| 日記

2019年01月28日

観光列車「〇〇のはなし」で行く!ジオ列車ツアー参加者募集のお知らせ

土日を中心に下関市・長門市・萩市を走る観光列車「〇〇のはなし」が
1日限定!ジオ列車として萩ジオパークをご案内いたします!

2019geo_train.jpg

萩から長門経由、下関を目指す海岸線ももちろん素敵ですが
いつもとは逆方向、萩から須佐・江崎方面に向かいます。
途中には、よく写真にも撮られます惣郷川橋梁も通ります。
ダイナミックな萩ジオパークや、ガイドさんと町並み散策ほか、イカ飯作り体験や、漁師のおかみさんが作る昼食、道の駅ゆとりパークたまがわでお買い物などお楽しみ満載です!
先着順となりますのが、まだお席に空きがございます。
是非お早めにお申込みくださいませ!
詳細はこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019011612044620
posted by 管理人 at 14:39| 日記

2019年01月26日

【花ごよみ】開花状況のご案内

この週末は寒波が来るような天気予報になってますが
ホッと和らぐ早春花ごよみのご案内ですぴかぴか(新しい)

萩往還梅林園、13種類約350本の梅の木があります。
全体的には2〜3分咲きといったところですが
種類によっては、もうだいぶ開花がすすんでるものもあります。
2月9日(土)〜3月10日(日) の土・日に、梅まつりも開催されます。

2019_1_22bairin5.jpg

笠山椿群生林には約25,000本のヤブツバキがございます。
昨年末に開花宣言があり、全体的な見ごろはまだですが
椿の種類や日当たりにより、あちこちで咲き始めてます。
例年見ごろを迎える2月中旬からは、椿まつりも開催されます。
今年の椿まつりは、2月16日〜3月21日までです。
期間中は土日を中心にイベントもあり
会場まで無料シャトルバスの運行もございます。

2019_1_14tsubaki1.jpg

橋本川沿いの寒桜。
ソメイヨシノの桜並木がとても綺麗なところですが
1本だけ寒さが残るこの時期に咲く寒桜があります。
暖かい日が続き、例年より早めに開花しているようです。
今は5分咲きくらい。
週末は寒波が到来予想ですので、ちょっとここで足踏みしそうです。

2019_1_25kanzakura2.jpg

詳しい開花情報については、こちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2019012317220668
posted by 管理人 at 16:47| 日記

2019年01月25日

萩にゃん。さんぽ in 城下町

先日、萩にゃん。と萩城城下町にお散歩に行ってきました!
ちょうど地元保育園の送迎バスが通りかかり
中から、お子ちゃまも手を振ってくれました手(パー)
萩にゃん。城下町を歩きながら冬のぶらり萩あるきパスポートをガン見目

P1110446.JPG

冬のイベント情報ほか、グルメ・お土産・日帰り温泉や
観光施設でも使えるお得なクーポン付きですぴかぴか(新しい)
う〜ん、行きたいところがいっぱいで、どこから回ろうかなぁ・・・。
2月3日からは、『萩城下の古き雛たち』も始まります!
雛たちの展示会場についても、冬のぶらり萩あるきパスポートにてご案内をしております。
パスポートは、萩市観光協会ほか、道の駅や観光施設でも配布してます。
ぜひこの1冊を手に入れてから、萩の町あるきをお楽しみくださいませ!

900041.jpg

冬のぶらり萩あるきパスポートについて詳細はこちらから↓
http://www.hagishi.com/search/detail.php?d=900041
posted by 管理人 at 16:23| 日記

2019年01月18日

萩往還梅林園にて梅が咲き始めてます!

萩往還梅林園は、道の駅萩往還から萩市街地に向かう途中
道路からも見下ろせるところにございます。
先日、車で通ったら、なんかもう赤く色づいてるのが分かる!
梅が咲くのはもう少し先かと思っていたのですが、すでに咲き始めてます!
全体的にはまだまだですが、部分的に、見ごろな木もあるようです。

50478005_1761588953953007_3455035868027289600_n.jpg

萩往還梅林園 梅の開花状況についてはこちらから↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2018122816283279

2月9日(土)〜3月10日(日)までの毎週土日は
萩往還梅林園まつりも開催されます!
色とりどりの梅の花、楽しみですねるんるん
posted by 管理人 at 16:08| 日記

2019年01月11日

冬のぶらり萩あるきパスポート2019

今年も始まりました冬のぶらり萩あるきパスポート
グルメ・温泉・お土産などお得なクーポンほか、冬のイベント情報のご案内など
この1冊で冬の萩をもれなく満喫していただけます!

900041-1.jpg

グルメでは、お食事されるとドリンクサービス!とか
ケーキセットの割引などもあります喫茶店
湯めぐりキャンペーンでは、日帰り温泉でお得な割引クーポンがついてますいい気分(温泉)
寒いこの時期、広々温泉でゆっくり温まってください!
また、萩博物館や萩・明倫学舎など観光施設でもご利用いただけます。

900041.jpg

そして、冬のおすすめイベント情報では
2月3日から始まります萩城下の古き雛たち
城下町や浜崎地区などで、江戸時代から受け継がれてきたお雛様たち約1,200体を展示します。

900041-3.jpg

2月16日からは萩・椿まつりが始まります!
笠山椿群生林にて、約25,000本のヤブ椿をご覧いただけます。

900041-4.jpg

椿まつり期間中は、土日を中心に様々なイベントを開催いたします。
また、駐車場や無料シャトルバスのご案内も掲載しております。

萩市観光協会ほか、各観光施設にて配布してます。
ぜひこの1冊を手に入れてから、お得に冬の萩あるきをお楽しみくださいませ!
今年から、スマホのアプリでもご利用いただけます。
詳しくはこちらからご覧ください↓
http://www.hagishi.com/search/detail.php?d=900041
posted by 管理人 at 15:45| 日記

2018年12月31日

今年も1年ありがとうございました。

萩市観光協会は年末年始も営業しております。
観光でお困りのことがありましたら、お立ち寄りくださいませ。

49026945_1738598642918705_2466645231861235712_n.jpg

今年は明治維新から150年の年でした。
また萩のジオパークが日本ジオパークに認定されました!
多くのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
今年は年末寒波と言われ、この年の瀬、グッと冷え込みましたが
正月3が日は、萩の市街地では雪の心配はなさそうです。
ただ、萩市内に入る途中、山道では一部積雪や凍結も予想されます。
どうぞお車でお越しの方は、十分お気をつけくださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!
posted by 管理人 at 13:57| 日記

『池の水ぜんぶ抜く』が萩に来たー!

テレビ放映のお知らせです!
「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く〜お宝出た!抜きましておめでとう3時間SP〜」が、萩城跡のお堀に来ました!

撮影当日、行って見ると、今まで見たことないくらいまで、お堀の水が抜けてる目

P1110275.JPG

こんなに石がゴロゴロと見えるのは初めてです。
萩城跡のお堀、築城以来、完全に水を抜いたことはないようです。
どんな生き物が出るか、またはお宝発見か!?

「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」
放送日:2019年1月2日(水)
放送時間(予定):17時55分〜
放送局:テレビ東京 デジタル7チャンネル
出演者:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、田中直樹(ココリコ)ほか

ぜひご覧くださいませexclamation×2
詳しくは、こちらを要チェック!
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2018122617155710
posted by 管理人 at 13:34| 日記

2018年12月27日

椿開花宣言!

笠山椿群生林の椿、本日、開花宣言いたしましたるんるん

笠山椿群生林には、約25,000本のヤブツバキがございます。
例年、12月上旬から咲き始めますが、萩市で定めた基準木が7本あり
その7本すべての木に花をつけたときに、開花宣言をおこなっております。
まだ咲き始めですが、今から寒さが厳しくなるにつれ、開花も進んでいきます。
見ごろを迎える2月中旬から3月下旬には、椿まつりも開催されます。
椿まつり期間中は、越ヶ浜駐車場から笠山椿群生林を往復する
無料シャトルバスも運行。
土日を中心に、様々なイベントもご用意しております。

笠山椿群生林の椿は、背が高く、うんと上のほうにも花がついております。
展望台からは、椿、そして日本海に浮かぶ島々も見渡すことができます。

IMG_2934.JPG

また、朝の早い時間に行かれると、ポスターにもなっているような
一面赤いじゅうたんを敷き詰めたような鮮やかな落ち椿がご覧いただけるかもしれません。

IMG_2909.JPG

IMG_2942.JPG

ぜひ今からの季節、萩に来られるご予定のある方は
笠山椿群生林にも足を運んでみてください!

来年2月16日から開催されます萩・椿まつりについて、詳細はこちらから↓
http://www.hagishi.com/search/detail.php?d=900005
posted by 管理人 at 15:31| 日記

2018年12月20日

萩にゃん。さんぽ in 松陰神社

先日、萩にゃん。さんぽで松陰神社に行ってきました!
今年最後の萩にゃん。さんぽは、松陰先生に
1年を無事に過ごせたご挨拶をしてきました。

大鳥居をくぐると、特大絵馬があります目
毎年、萩の学生さんたちが描く特大絵馬。
松陰先生とその年の年男さんが描かれています。
来年、亥年の年男さんは・・・高杉晋作さんぴかぴか(新しい)
萩にゃん。憧れの人物ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

P1110268.JPG

松陰神社は毎年、初詣の方もたくさんお越しいただいております。
是非、特大絵馬の前で記念撮影などされてみてはいかがでしょうかカメラ

そして、萩津和野オリジナル御朱印帳、まだまだプレゼント中です!
萩市もしくは津和野町の宿泊施設に泊まられた方に差し上げております。
宿泊が確認できるものをご提示ください。
萩は松陰神社ほか、長州藩主毛利家のお墓がある東光寺・大照院
城下町の中にあります円政寺などでご朱印をいただけます。
萩から津和野に向かう途中には、ネコ寺として親しまれている雲林寺があり
津和野には、日本五大稲荷のひとつ、太鼓谷稲成神社もございます。
ぜひご朱印めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

萩津和野オリジナル御朱印帳についてはこちらをご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2018101810003376
posted by 管理人 at 16:01| 日記

2018年12月16日

TWILIGHT EXPRESS 瑞風歓迎!

今日は『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』山陰下りコース運行でした!
今年最後の下りコース、萩市へのお立ち寄りです。
来週はクリスマスということで、萩にゃん。もサンタに変身してお出迎え猫
いつもとは違う萩にゃん。に、子供たちはもちろん、瑞風の乗務員の方々にも喜んでいただけたようですグッド(上向き矢印)

P1110241.JPG

子供駅長と、瑞風乗務員の方々も一緒に記念撮影。
瑞風の昼食を監修されてるシェフの方だそうです。

明日12月17日(月)は、瑞風山陰上りコース運行予定です。
山陰線は、明日が今年最後の運行となります。
萩市へのお立ち寄りはありませんが、萩駅はゆっくりと通過してくれます。
萩駅隣にあります萩市観光協会にて、瑞風手旗を差し上げております。
ぜひ瑞風歓迎に足をお運びくださいませわーい(嬉しい顔)

瑞風運行について詳しくはこちらからご確認ください↓
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017052614353296
posted by 管理人 at 14:45| 日記