2017年05月03日

第21回 萩・大茶会

第21回 萩・大茶会 2017年5月3・4日開催です!

DSC_0147.JPG

まず、献茶式が 萩城跡・指月(しづき)公園内、志都岐山(しづきやま)神社にて行われました。
いよいよ 萩市内4会場での各流派による大茶会の始まりです!

IMG_6047.JPG

IMG_6054.JPG

ぶち(とっても)いいお天気に恵まれ、初日の今日、4会場で多くのお客様にお越し頂きました。

萩城跡・指月公園内にある、花江(はなのえ)茶亭・梨羽家茶室では、
裏千家 淡交会 萩支部による お点前とご接待が行われました。

DSC_0155.JPG

DSC_0164.JPG

DSC_0167.JPG

旧厚狭毛利家(きゅうあさもうりけ)萩屋敷長屋では、小堀遠州流萩支部。

DSC_0137.JPG

DSC_0140.JPG

DSC_0143.JPG

熊谷(くまや)美術館では、表千家千萩会。

DSC_0124.JPG

池坊萩支部の皆様による“池坊生け花展”も開催されていました。

DSC_0127.JPG

DSC_0131.JPG

DSC_0128.JPG

旧久保田家住宅では、遠州流萩支部。

DSC_0196.JPG

東京在住の琵琶奏者 津旭房様にご来萩頂き、見事な演唱に引き込まれてしまいました。

DSC_0188.JPG

DSC_0187.JPG

DSC_0186.JPG

DSC_0195.JPG

明日、5月4日も4会場にて、萩・大茶会が行われます。
各流派による演出の素晴らしさ、萩・大茶会オリジナルの菓子を、萩焼・萩ガラスで頂くお抹茶は格別ですよ。
ぜひ萩・大茶会においでませ!

※萩・大茶会については、こちらをご覧ください。
posted by 管理人 at 17:53| 日記

2017年04月30日

名探偵コナン 幕末維新やまぐちミステリーツアー 4月29日より始まりました!


幕末維新の地 山口を、コナンといっしょに巡ろう!
名探偵コナン 幕末維新やまぐちミステリーツアー
平成29年4月29日(土・祝)〜平成30年1月31日(水)の期間開催されます。

コナン.jpg

萩エリア・山口エリアにある5つのチェックポイントをめぐって謎解きに挑戦!
萩エリアのチェックポイントは、以下の3ヶ所↓

◆萩・明倫学舎
萩・明倫学舎1.jpg

◆萩城跡指月公園
萩城跡指月公園.JPG

◆松陰神社
松陰神社.jpg

萩・明倫学舎は「ツアーキット」引換所にもなっています。

※ツアーに参加するには、対象商品をご購入ください。
JRと宿泊がセットになった対象の「旅行プラン」または「やまぐち幕末ISHINきっぷ」を購入すると参加できます。
詳しくはこちらをご覧ください

幕末維新ゆかりの地がいっぱい!の萩・山口を、コナンと一緒に謎解きをしながら旅してみませんか?



posted by 管理人 at 16:28| 日記

2017年04月28日

観光情報誌「萩を歩く」発行について


萩市は、幕末当時の町並みが多く残り、現在でも江戸時代の古地図を見ながら町歩きができるほど、当時の町割りが多く残る全国でも数少ない城下町です。 

来年(2018年)は「明治維新150年」という記念の年を迎えるにあたり、”維新胎動の地 萩”を紹介する観光情報誌「萩を歩く」を発行いたしました。
(本誌は2015年に発行した「ぶらり萩さんぽ」をリニューアルしたものです)

29hagiwoaruku.jpg

◆規  格  B5判(週刊誌サイズ)
◆ページ数  4色刷りカラー100P
◆内  容  
 古地図で歩く萩の町(堀内、城下町、平安古、川島・土原、浜崎・寺町)
 明治維新150年(萩・明倫学舎、旧松本村を歩く、萩の生んだ英傑30人、
 吉田松陰と松下村塾、高杉晋作ゆかりの地を巡る)
 エッセイ(ビビる大木〔タレント〕、中野信子〔脳科学者、医学博士〕)
 萩往還を歩く、萩便利帖ほか
◆価  格  800円(税込)
◆販売場所  
 萩市観光協会、萩博物館ミュージアムショップ、萩・明倫学舎、萩市観光課
◆販売開始  平成29年5月1日(日)〜

ぜひ「萩を歩く」を手にまち歩きをお楽しみください!
posted by 管理人 at 14:21| 日記

2017年04月27日

菊屋家住宅 春の庭園特別公開


城下町にある菊屋家住宅 (国指定重要文化財)にて、新緑の時期にあわせて普段は非公開の美しい奥庭が特別に公開されます!
約500坪の広々とした枯山水の庭園をお楽しみください。 ​

【 春の庭園特別公開 】
4月29日(土・祝)〜5月7日(日)、5月13日(土)〜21日(日) 

※5月13日(土)〜21日(日)は、萩オープンガーデン開催。

29kikuyagarden.jpg
>> パンフレットはこちら(PDF) 


菊屋家住宅は、藩の御用達をつとめた豪商・菊屋家の住宅で、現存する大型町屋の中では、最も古いものの一つと言われています。すばらしい庭や美術品、民具、古書籍など貴重な資料が数多く展示されており、往時の御用商人の暮らしぶりが偲ばれます。

菊屋家住宅  萩市呉服町1-1 電話0838-25-8282
■時間/9:00〜17:30(入館は17:15まで)
■料金/大人600円、中高生300円、小学生200円


posted by 管理人 at 10:37| 日記

2017年04月25日

新緑の美しい季節になってきました!

萩市内でも、美しい初夏の花が咲き始めています♪

萩城跡指月公園の、鳥居向かって右手にある白い藤では
大きな黒いハチが、花粉をいっぱいお土産にしようと、花の中にもぐりこんでいました。
また、風が吹くたびに、甘い香りが漂ってきて癒されました。

DSC_0130.JPG

鳥居向かって左手にある紫の藤は、まだまだ咲き始めで、これから見ごろを迎えそうです♪

DSC_0134.JPG


そして、松陰神社でも、藤とツツジが綺麗に咲いています。

大鳥居をくぐって境内を進むと、“親思う〜”の松陰先生の辞世の句が刻まれた石碑が建っており、まっすぐ進むと松下村塾があります。

DSC_0150.JPG

DSC_0151.JPG

その石碑の前を左手に進むと・・・

DSC_0162.JPG

小路の両脇に色とりどりのつつじが咲いています!

そしてその奥では藤の花が見ごろを迎えています♪

DSC_0155.JPG

DSC_0160.JPG

DSC_0157.JPG

いまが見ごろです。是非お越しくださいませ!

萩市内のお花情報はこちらから。
http://hagishi.com/hanagoyomi/
posted by 管理人 at 17:41| 日記

2017年04月18日

御衣黄桜(ぎょいこう)が咲いています!


吉田松陰誕生地や萩城跡指月公園にて、御衣黄(ぎょいこう)桜が咲いています!

29.4.12gyoiko1.JPG

29.4.12gyoiko2.JPG

御衣黄桜は、八重の桜で白色や黄色、緑色が混じったような色をしています。

花期はソメイヨシノより遅く、4月中旬〜下旬頃に咲き、中心部がやや赤いのが特徴です。
花が最盛期を迎えるにつれてだんだん赤みが増していくそうです。

萩城跡指月公園
 入り口の料金所を正面に見て、お堀にかかる橋を渡らずに、お堀に沿って左側に行くと御衣黄桜と八重桜の並木があります。(天守閣跡の正面付近)

吉田松陰誕生地
 誕生地そばにたつ銅像(海外密航を企てた松陰先生と金子重之助(重輔)が下田沖のペリー艦隊を望見する姿の像)周辺で見られます。

29.4.12gyoiko3.JPG

 
posted by 管理人 at 18:21| 日記

2017年04月17日

萩・明倫学舎 5万人達成!!

3月4日にオープンしたばかりの「萩・明倫学舎」。
オープンからまだ1か月半ですが、なんと、来館者数が5万人を達成しましたぴかぴか(新しい)

萩・明倫学舎1.jpg

明倫学舎では5万人達成を記念して、本日セレモニーが行われました!
記念すべき5万人目のお客様は、萩市と長門市から来られた女性の方2名。
ご友人同士で、明倫学舎の見学に来られました。

無題.JPG

セレモニーでは、萩市長と一緒にくすだまを割ったり、

IMG_5995.JPG

記念品の贈呈を行いましたプレゼント

IMG_5996.JPG

セレモニーの最後には、萩明倫学舎のガイドもしている萩にゃん。が登場!
みんなで記念撮影をパシャリ!

IMG_6013.JPG

皆様も是非、萩市の観光起点「萩・明倫学舎」にお越し下さいませ!

※萩・明倫学舎につきましては、こちらをご覧ください。
 http://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringakusha/
posted by 管理人 at 16:34| 日記

2017年04月15日

【むつみ地域】菜の花 & シダレザクラが見頃です!


むつみ地域では、菜の花とシダレザクラが見頃をむかえています!

★菜の花  ≫詳しくはこちら 
萩市むつみ地域にある「むつみひまわりロード」周辺では菜の花が開花しています。ひまわりロード一帯と、むつみ・キッチンばぁ〜ば付近が一面の菜の花畑になっています!

29.4.14nanohana1.jpg

29.4.14nanohana2.jpg

29.4.14nanohana4.jpg

4月16日(日)には むつみ菜の花まつり が開催されます!

 むつみ菜の花まつり  平成29年4月16日(日)9:30〜14:00 
  むつみ物産販売交流施設(萩・むつみの恵 前)にて
  ≫ むつみ菜の花まつり チラシ(PDF)

*************************************************************************

★シダレザクラ  ≫詳しくはこちら
萩市むつみ地域にある「辻山のシダレザクラ」 
エドヒガンという品種のシダレザクラで、高さは約15.8mと県内でも有数の大きさを誇ります。推定樹齢は300年で、山口県指定天然記念物の桜です。

29.4.14tsujiyama2.jpg

29.4.14tsujiyama4.jpg
 

ぜひこの季節ならではの美しい風景をお楽しみください♪

posted by 管理人 at 10:05| 日記

2017年04月14日

あれから150年・・・


さて、誰の、何が、一体150年なんでしょう?

実は今日、幕末ファンの皆さんなら誰もがご存知の、あの高杉晋作さんのご命日なのです。

高杉晋作は、14歳で藩校明倫館に学び、19歳のときに松下村塾で、久坂玄瑞とともに双璧として他の若者達をぐいぐい引っ張るリーダー的存在となりました。

その後、奇兵隊の総監として活躍、幕末の風雲児として名を残しました。
しかし最期は、不治の病には勝てず、27歳8ヶ月の短い生涯を下関で閉じられました。

その晋作さんのご命日が、本日4月14日です。
あれから150年・・・

DSC_0097.JPG

DSC_0099.JPG

DSC_0100.JPG

菊屋横町にある「高杉晋作誕生地」では、お抹茶と果物、お菓子などが供えられ、

DSC_0103.JPG

一方、吉田松陰墓所の一角にある高杉晋作の墓前には、大好きなものがあがっていました。

DSC_0121.JPG

DSC_0124.JPG

これぞ、晋作さんらしい!

また本日より、萩博物館にて特別展「高杉晋作の決意」が始まりました!

29hagihaku-tokubetsuten.jpg

昨年は、薩長同盟150年。
今年は、高杉晋作没後150年。
そして来年は、いよいよ明治維新150年という節目の年を迎えます。

幕末ファンにとってはたまらない町 萩へ、ぜひおいでませ!!


posted by 管理人 at 13:27| 日記

2017年04月12日

萩の桜、まだまだ楽しめます!


4.12現在、市内のソメイヨシノが見ごろです!
もう満開は過ぎていますが、もうしばらくはお花が楽しめそうです♪

17917400_1109643742480868_6965688022815700495_o.jpg

17807316_1109642752480967_48111765668659628_o.jpg

17880683_1109642779147631_3855719152955301262_o.jpg

萩城跡指月公園のミドリヨシノは見ごろが終わりました。

市内の桜の開花状況はこちら
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017041220164394
posted by 管理人 at 15:14| 日記

2017年04月10日

今がまさに見頃! 萩・桜探訪

今日は4月10日。
萩市内の学校では入学式が行われ、装いも気持ちも新たに門出の日となりました。
入学式といえば桜。
これまで、たいてい桜は咲き終わった後でしたが、今年はドンピシャのタイミングのようですね。

DSC_0084.JPG

今年3月4日にオープンしたばかりの萩・明倫学舎。
もともとは明倫小学校で昭和10年(1935)の建物です。

DSC_0086.JPG

そして、現在の明倫小学校。いずれも和風の校舎が素敵です。

そして、2015年7月に世界遺産に登録された萩・反射炉へと やって参りました。

DSC_0099.JPG

様々な角度からカメラのレンズをのぞいていると……

DSC_0122.JPG

ガタコーン、ガタコーン……と、列車の近づく音が……

DSC_0113.JPG

なんとミラクルなタイミング!
山陰本線 上り列車です!
わずか1両のカラフルなラッピング列車(美祢号)が通過しました。

萩反射炉と桜と山陰本線の列車。
これだけの条件がそろうなんて、何てラッキーな日でしょうひらめき

この幸運がブログをご覧の皆様方にも届きますように……ぴかぴか(新しい)
posted by 管理人 at 17:30| 日記

2017年04月09日

幕末ISHIN号

萩駅では桜が満開です!
今日は日曜日なので、土日祝日運転の臨時快速列車「幕末ISHIN号」が運行。
色とりどりにラッピングされた車体と桜並木がとても綺麗でした♪

17760135_1106938152751427_7860857345133087758_n.jpg

17522667_1106938176084758_5900420288631216681_n.jpg

17800297_1106938182751424_8983331406431965291_n.jpg


臨時快速列車「幕末ISHIN号」についてはこちら
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017031913552190
posted by 管理人 at 13:34| 日記

2017年04月07日

指月公園の桜、見ごろを迎えてます!

萩城跡指月公園のミドリヨシノが満開です!

17760116_1105445209567388_4103148898104016250_n.jpg

17795952_1105445226234053_1142896956296440193_n.jpg

ソメイヨシノもほぼ満開を迎えつつあります。
ぜひ美しい桜を見にお越し下さい!

983921_1105445359567373_6408501479249193664_n.jpg

17800299_1105445339567375_657450883028500009_n.jpg

ミドリヨシノ、ソメイヨシノの開花状況についてはこちら
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017032015123712

桜見どころマップ
http://hagishi.com/hanagoyomi/sakuramap.pdf
posted by 管理人 at 17:37| 日記

2017年04月06日

DAILY MOREに萩市が登場!

DAILY MOREというサイトに萩市が特集されています!
「絶品ふぐを堪能&着物で町歩きが楽しめる女子旅@山口県・萩市!」というタイトルで道の駅 萩しーまーとや萩城城下町にある2つのカフェ「キモノスタイルカフェ」さん、「指月茶寮」さんが紹介されています!
とても素敵な大人女子のサイトとなっております!
女性の方は必見です!!男性の方は萩デートの参考にして下さい♪

DAILY MORE: http://more.hpplus.jp/odekake/gourmet/21028?page=1

posted by 管理人 at 01:06| 日記

2017年04月04日

萩八景遊覧船 桜鑑賞コース 運航開始!!

皆様、お待たせしました!
桜の開花が例年より遅く、なかなか運航ができなかった
「萩八景遊覧船 桜鑑賞コース」がついに本日より、運航開始ですぴかぴか(新しい)

桜鑑賞コースは、通常コースの時間を延長して橋本川土手の美しい桜並木を
船上から眺めることができます。

800030-2.jpg

桜鑑賞コースは、本日より桜の開花状況にあわせて運航します。
皆様、ぜひ「萩八景遊覧船 桜鑑賞コース」にご乗船くださいませ!!

「萩八景遊覧船 桜鑑賞コース」の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

hagihakkei-sakura.jpg

※写真は昨年の様子です。
posted by 管理人 at 10:34| 日記

2017年04月03日

ミドリヨシノが開花しはじめています!


萩城跡指月公園で、ミドリヨシノが開花しはじめています!
ミドリヨシノは、ソメイヨシノに似ていますが、ガクが緑色であることから“ミドリヨシノ”と名付けられました。

2017.4.3midori4.JPG

現在は3分咲き程度で、開花しはじめた真っ白な花びらと緑色のガクとのコントラストがとても綺麗です!
萩でしか見ることができない桜で、山口県の天然記念物に指定されています。

2017.4.3midori2.JPG

2017.4.3midori3.JPG

2017.4.3midori1.JPG

明日からは気温がぐっとあがるようなので、これからどんどん開花が進みそうです♪
>> ミドリヨシノについてはこちら
posted by 管理人 at 13:19| 日記

2017年03月28日

桜の開花状況(イトザクラ、ミドリヨシノ、ソメイヨシノ)


早咲きの桜として知られている、南明寺のイトザクラ、萩城跡指月公園のミドリヨシノ、ソメイヨシノの開花状況をお知らせいたします。

■南明寺 イトザクラ  見ごろ

南明寺のイトザクラは、推定樹齢350年といわれる古木で、糸がたれるような形で枝を四方に垂らし、淡紅色の花を咲かせます。
現在見ごろを迎えています!

29.3.28itozakura1.JPG

29.3.28itozakura3.JPG

29.3.28itozakura2.JPG


■萩城跡指月公園 ミドリヨシノ  ほころびはじめ

ミドリヨシノは、ソメイヨシノに似ていますが、ガクが緑色であることから“ミドリヨシノ”と名付けられ
ました。花びらは純白色で、緑色のガクとのコントラストがとても綺麗です。
例年に比べ今年は開花が遅く、まだほころび始めの状況です。

29.3.28midori1.JPG


■萩城跡指月公園 ソメイヨシノ  つぼみ〜一部ほころび始め

萩城跡指月公園には、およそ500本のソメイヨシノがあり、桜の名所として親しまれています。
現在、つぼみ〜一部ほころびはじめの状況です。

29.3.28somei2.JPG

指月公園のほか、笠山山頂や萩反射炉、橋本川沿いや月見川(松陰神社そば)などで桜をお楽しみいただけます。

>>桜見どころマップはこちら
>>萩八景遊覧船 桜観賞コース運航!  ※運航期間は未定です(H29.3.28現在)
posted by 管理人 at 17:39| 日記

2017年03月22日

臨時快速列車 「幕末ISHIN号」が3月25日より運行します!


JR厚狭駅から東萩駅の間を結ぶ臨時快速列車 幕末ISHIN号 が、平成29年3月25日(土)よりリスタートします!

本年は「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン(DC)」開催の年であることから、車体がDCロゴデザインでフルラッピングされています。

29bakumatsuishin.jpg

DCロゴデザインの流れるラインや高杉晋作のシルエットは「維新の風」を、6つの色は、「歴史」・「自然」・「食」・「温泉」・「体験」・「おもてなし」といった6つのテーマを表しており、多彩な観光資源をもつおもしろき国を象徴しています。

運転日は、平成29年3月25日(土)から6月11日(日)の土曜・休日
※7月以降の運転については別途発表の見込みです

幕末ISHIN号.jpg



posted by 管理人 at 15:36| 日記

2017年03月20日

東光寺 陽光桜が開花しはじめています


毛利家の菩提寺である東光寺では、陽光桜が開花しはじめています。

DSC_0074.JPG

陽光桜は、ソメイヨシノより少し早く咲く桜で、ややピンク色が濃いのが特徴です。
三門そばに桜の木があり、東光寺から吉田松陰誕生地へ向かう道からも見ることができます。
開花が楽しみですね!

>> 東光寺ホームページ

posted by 管理人 at 16:39| 日記

2017年03月18日

古地図でめぐるHAGIバルウィーク2017 いよいよ明日から始まります!


いよいよ明日から始まります!
古地図でめぐるHAGIバルウィーク2017!

明日から一週間のスタートに先立ち、協賛店のメニューの一部をご紹介します!
各飲食店こだわりの一品をご用意しておりますので、ぜひ萩でお気に入りのお店を見つけてください。

17362636_1088556911256218_3218246972100946244_n.jpg

17353162_1088556361256273_7429738328147096735_n.jpg

17352498_1088541064591136_1106513046648622073_n.jpg

17352462_1088556411256268_4796460134331649028_n.jpg

17352356_1088556077922968_357706832645762497_n.jpg

17342850_1088556514589591_1022567793353789389_n.jpg

17309278_1088556867922889_5747820241599711422_n.jpg


飲食店10店舗のほか、HAGIバルでは、日帰り温泉やタクシーにも利用できます!ぜひ食べ歩きに飲み歩き、温泉でゆっくりと、萩のまち歩きをお楽しみください。

>>古地図でめぐるHAGIバルウィーク2017

図1.jpg

posted by 管理人 at 18:12| 日記